福岡のニュース

アーカイブ : 太宰府市

「ホテル カルティア 太宰府」10月4日グランドオープン!

「ホテル カルティア 太宰府」10月4日グランドオープン!

バリューマネジメント社では、明治時代に建てられた「古香庵」を高級ホテルに改修した「HOTEL CULTIA 太宰府」を、2019年10月4日(金)にグランドオープンします。 年間の観光客が約1,000万人を超える太宰府ですが、日帰りが主流で通過型観光中心という課題があります。 同ホテルは滞在時間を増やしたいと考える太宰府市への...

太宰府に古民家宿泊施設「ホテル・カルティア 太宰府」今秋オープン

太宰府に古民家宿泊施設「ホテル・カルティア 太宰府」今秋オープン

西鉄では、他事業者とともに太宰府天満宮周辺にて営む古民家宿泊施設の名称を「HOTEL CULTIA DAZAIFU(ホテル・カルティア 太宰府)」とし、2019年10月4日(金)より営業を開始すると発表しました。 開業時にはフロント・レストランを併設した古香庵(4室)がオープンし、8月1日(木)より専用ホームページ及び大手旅行...

西鉄×トヨタのスマホアプリでお得な「福岡(天神)駅~太宰府駅間の1日デジタルフリー乗車券」販売中

西鉄×トヨタのスマホアプリでお得な「福岡(天神)駅~太宰府駅間の1日デジタルフリー乗車券」販売中

西鉄では、2019年7月8日(月)から8月31日(土)までの期間、スマートフォン向けアプリ「my route(マイルート)」(西日本鉄道とトヨタ自動車の共同実証実験中)内にて、西鉄電車の福岡(天神)駅~太宰府駅間の1日デジタルフリー乗車券を販売中です。 同デジタルフリー乗車券の価格は、大人800円/小児400円(税込)。利用可...

西鉄が『九州国立博物館きっぷ「室町将軍展」』発売へ

西鉄が『九州国立博物館きっぷ「室町将軍展」』発売へ

西鉄では、九州国立博物館にて開催される特別展「室町将軍 戦乱と美の足利十五代」に合わせて、2019年7月13日(土)から9月1日(日)までの期間限定で『九州国立博物館きっぷ「室町将軍展」』を販売すると発表しました。 同展は、足利家歴代の将軍の肖像や、ゆかりの文化財から、室町将軍の栄枯盛衰と個性あふれる魅力に迫り、彼らが愛した芸...

イーケイジャパンから「LEDを光らせるための電池ボックス」発売へ

イーケイジャパンから「LEDを光らせるための電池ボックス」発売へ

太宰府市に本社を置き、電子工作キット「エレキット」の企画・開発・製造を行うイーケイジャパン社では、単3乾電池 1本でLEDを光らせることが出来る「LEDを光らせるための電池ボックス」AP-180を、2019年6月28日(予定)に販売開始すると発表しました。 模型、電子手芸等の作品に光の表現を加えるのにとても便利な発光ダイオード...

九博が「大宰府学研究」研究論集第1集を無料公開

九博が「大宰府学研究」研究論集第1集を無料公開

九州国立博物館では現在、平成に実施された大宰府学研究の「講演会・シンポジウム資料」をすべて収録した『九州国立博物館アジア文化交流センター研究論集第1集 大宰府学研究』を、同館公式サイト内にて公開しています。 新稿(書き下ろし)を含む42本の原稿で構成され、大宰府・古代山城・客館・宝満山・沖ノ島等についての最新研究成果がまとめら...

九博の特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」に合わせ西鉄が企画きっぷ発売へ

九博の特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」に合わせ西鉄が企画きっぷ発売へ

西鉄では、九州国立博物館にて開催される特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」に合わせて、2019年4月23日(火)から6月16日(日)までの期間限定で、『九州国立博物館きっぷ「大報恩寺展」』を販売開始すると発表しました。 同展は、鎌倉彫刻の宝庫として親しまれている千本釈迦堂・大報恩寺が、2020年に創建800年を迎える...

むさしの森珈琲から『抹茶クリーム&生食感ショコラ』期間限定発売

むさしの森珈琲から『抹茶クリーム&生食感ショコラ』期間限定発売

むさしの森珈琲では、2019年4月11日(木)から5月29日(水)までの期間限定メニューとして、涼を感じる厳選抹茶100%使用の新商品、『抹茶クリーム&生食感ショコラ』を販売すると発表しました。※一部店舗を除く 抹茶薫るホイップクリームと苺で、ひんやりしっとりパンケーキを春の彩りに仕立てた一皿で、あずき・バニラアイスとも好相性...

九州国立博物館が「きゅーはく女子考古部」5期生募集

九州国立博物館が「きゅーはく女子考古部」5期生募集

九州国立博物館では現在、同館、ならびに、近郊の史跡などで活動する「きゅーはく女子考古部」の5期生を募集しています。 「きゅーはく女子考古部」は、九州国立博物館が考古好きの女子のために発足した部活で、「考古学に興味はあるけど、一人ではどうしたらいいのかわからない」「弥生人の生活を体験したい!」「みずら(古代の髪型)を結ってみたい...

太宰府市文化ふれあい館で”『新元号「令和」ゆかりの太宰府』展”開催中

太宰府市文化ふれあい館で”『新元号「令和」ゆかりの太宰府』展”開催中

太宰府市文化ふれあい館 エントランスホールでは現在、ぷち展示『新元号「令和」ゆかりの太宰府』が開催中です。 新元号「令和」。その典拠となったのは、現存する最古の和歌集『万葉集』巻五「梅花歌三十二首并序」です。 古代の役所「大宰府」の長官大伴旅人の邸宅で、梅の花を愛でつつ和歌を詠む「梅花の宴」が行われました。 大宰帥旅人をはじめ...

Return Top