福岡のニュース

全国の人気グルメが勢ぞろい!大丸福岡天神店「第39回 全国うまいもの大会」開催!

大丸福岡天神店(福岡市中央区天神1-4-1)本館8階催場にて、2024年5月8日(水)~5月13日(月)午前10時~午後7時(最終日午後5時閉場)、全国各地からうまいものが大集合する人気の催し「第39回 全国うまいもの大会」が開催されます。

今回で39回目を迎える大人気催事「全国うまいもの大会」。観光客や地元民が行列をなすご当地グルメや、見た目が華やかで可愛らしいスイーツまで全国のおいしいグルメを幅広く取り揃えて展開。「551HORAI 豚まん」
メインとなる具材の「豚肉」と「玉ねぎ」は食感を出すためダイス状にカット。お口の中で、甘い玉ネギとジューシーな豚肉が絶妙のハーモニーを奏でます。それをほんのり甘い生地で包み込み、具材を一層引き立てます。

職人たちが愛情たっぷり込めて1つ1つ手包みしています。創業以来変わらぬ製法で作っている、ボリューム満点の551HORAIの看板商品です。

210円(税込)/1個
420円(税込)/2個
840円(税込)/4個
1,260円(税込)/6個
2,100円(税込)/10個

「551HORAI 焼売」
原材料は豚肉&玉ネギでシンプルながらもボリューム満点!フワッとした柔らかい食感と、豚肉と玉ネギ自体の旨味を楽しめます!豚まんに次ぐ人気商品です!

6個 450円(税込)
10個 750円(税込)

「551HORAI 焼餃子」
うま味たっぷりの豚肉とシャキシャキ野菜でバランス満点の餃子は、幅広い年代層に大人気!キャベツ、白菜、ニラ、にんにく、生姜など野菜もたっぷり食べられます。

10個 360円(税込)
15個 540円(税込)

「551HORAI エビ焼売」
ぷりぷりのエビとジューシーな豚肉、甘みタップリの玉ねぎを、一口サイズにギュ~ッと贅沢に閉じ込めました!

12個 660円(税込)
20個 1,100(税込)

赤福餅はやわらかいお餅の上にこし餡をのせた餅菓子です。その誕生は、いまからおよそ300年前の宝永四年(1707年)。形は伊勢神宮神域を流れる五十鈴川のせせらぎをかたどり、餡につけた三筋の形は清流、白いお餅は川底の小石を表しています。

12個入:1,300円(税込)

三重県産の抹茶とほうじ茶を練り込んだ羊羹に、彩を加えた白あんの羊羹を重ねた三層仕立て。抹茶の羊羹は上品な甘味と苦味、ほうじ茶の羊羹は香ばしい香りを楽しめます。

2個入 500円(税込)

白餅黑餅。黑餅は、宝永の時代を経て明治のころまで作られていた素朴な黒砂糖味のお餅。白餅は、平成から令和に手がけた白小豆餡の清らかさを込めたお餅。江戸から令和に続く味の移り変わりをお楽しみ下さい。

8個入:1,100(税込)

赤福ぜんざい(土産用)。北海道産小豆のぜんざい餡に、ふっくら炊き上げた大納言小豆。焼いたお餅をのせて召し上がり下さい。

1食入:700円(税込)

江戸時代、伊勢に行けない家族の代わりにおかげ参りをしたと伝わる「おかげ犬」。「おかげ犬サブレ」は、三重県産小麦「あやひかり」と2種類の国産バターをふんだんに使用し、香ばしく焼き上げました。サックリとした食感とバターの風味をお楽しみください

対馬あなご飯は対馬産天然穴子のみを使用。玄界灘の荒れた海でと育った穴子は上品な油が乗っています。タレは創業明治20年。対馬醤油江口の伝統と技術を結集させた秘伝ダレを使用しています。一度蒸してから、皮面をその場で焼くため臭みもなく、上品で美味しいあなご飯にしあげております。

津市の伊勢街道にあるお肉屋さん「ミートショップ大里」がつくる”コロッケ”と”メンチカツ”。柔らかな肉質、上品な甘みの脂が特徴の松阪牛を贅沢に使用しました。 博多で愛され続けるとりかわは、一般的な焼き鳥屋で提供されるものとは異なります。とりかわを串にぐるぐると巻き付け、何度も焼くことで、『外はカリッと』香ばしく、中は『もちっとジューシー』な味わいに。 極みかにいなり ステーキ弁当は、柔らかい赤身肉を使用。赤身肉を一番おいしく食べられるレアで焼き上げました。自家製シャリアピンソースを添えて召し上がりください。 エキストラヴァージン 緑果オリーブオイル (スペイン農場産)
オリーブの若い緑の実を搾ったオリーブオイル、若草のようなフレッシュな香りが特徴、パンやサラダにそのままかけるのがおすすめ
お店について→香川県小豆島の3代続く、オリーブと柑橘の農家です。オリーブの食品から化粧品、柑橘加工品、瀬戸内の産品を扱っています。

福井名物「羽二重餅」のモチモチ食感にフレッシュバターを使用したワンランク上のバタークリーム。各種フレーバーの食材や餡子をチーズクッキーでサンド。1個にこんなに中身が詰まった一品。

和×洋のハイブリッドスイーツでもありつつ上品さも兼ねそろえた食べ応えのある特別なスイーツ羽二重餅は創業110年以上の老舗「村中甘泉堂」さんの餅を使用。分厚いのに色々な食材が口の中でバランスよく溶けていきます。

小麦粉を最小限にして、バターと卵、そして主役の瀬戸内産レモンをたっぷり混ぜ込んだ、しっとりズッシリのレモンケーキ。
日にちを増すごとにおいしさが変化します。冷やして食べると、超もっちり。羊羹のように薄くカットして食べるのもおすすめ。

甘さ控えめのクリームが入った、もっちり食感のシュー生地を使ったミルクシュー。シンプルでありながら、飽きのこない味わいで、いつでもどこでも手軽に楽しめます。別添えのキャラメルソースがついておりますので、好みでクリームにかけて味変をお楽しみください。

究極のガトーショコラ。味・食感・外観の全てにこだわることで、食の体験が思い出の瞬間に変わります。口に入れるたびに味わうのは、『感動』という概念。超微粒子のメレンゲを使用することで、まるでチョコレートの雲を食べている感覚をお届けします。

抹茶ガトーショコラ。味・食感・外観の全てにこだわることで食の体験が思い出の瞬間に変わります。口に入れるたびに味わうのは、『感動』という概念。超低温の火加減により半生の状態に仕上げる事で、抹茶の風味を心ゆくまで感じることができます。

イタリアンプリン。至福の時間をもたらす奇跡の口溶け。もっちりとした食感、濃厚な味わい、無垢な美しさ、すべての究極を実現。

▶ 第39回 全国うまいもの大会

この情報は2024年4月22日(月)時点の内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

16839
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top