福岡のニュース

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

公益財団法人 日本財団では、貧困、孤立、ヤングケアラー、医療福祉など、多様化する子どもを取り巻く社会課題に対して、国、地方自治体、民間団体と連携し、長年にわたり、子どもの居場所支援、里親・養子縁組、難病児支援、妊産婦支援などを展開してきました。

今回、複雑化する子どもを取り巻く社会課題について、より多くの人に知ってもらい、自分にできることについて考えてもらうきっかけとして、「いいことみんなで」をテーマに楽しみながら寄付ができ、子ども支援をすることで心も体も「ほっと」温まるような体験を提供することを目的とした「みんなでほっとマルシェ」を、2024年1月20日(土)と21日(日)の2日間、福岡大名ガーデンシティ・パークにて開催すると発表しました。

開催時間は、20日(土)11:00~20:00/21日(日)11:00~18:00

同マルシェは、子どもへの支援を難しい・大げさなものではなく、より身近なものとして感じる機会を提供することを目指し、「いいことみんなで」をテーマとしています。

マルシェ内でのアイテム購入1つにつき、11円(いいこと)が自動的に寄付される仕組みとなっており、寄付金は全額「日本財団子どもサポート基金」に充てられ、 「子ども第三の居場所」「難病児支援」「夢の奨学金」といった日本財団が実施する子どもたちへの支援活動に繋がります。

開催中は、福岡を中心に賛同した計16店舗が出店し、糸島市の人気ハンバーガー店の姉妹店のハンバーガーや、昨年12月にオープンしたばかりの鹿児島のチョコレート工房のホットチョコレートなど、心も身体も「ほっと」温まるようなフードやドリンクが登場します。

また、マルシェ内に設置される「みんなでいいことステーション」では、絵本やおもちゃ、洋服などの子供用品を持参することで寄付に繋がる「みんなでいいこと寄付ボックス」や、キッズも楽しみながら子ども支援ができるような体験型の「みんなでいいこと募金箱」を用意。

福岡県は、全国平均と比較しても若い子育て層が多いこと、地域における助け合いの意識が強いことが分かっています。

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

このような特徴を持つ福岡県で「いいことみんなで」をテーマに楽しみながら寄付ができ、子ども支援をすることで心も体も「ほっと」温まるような体験ができる二日間限定のマルシェとして展開されます。

マルシェでは、日本財団が進める子ども支援活動を表現したバルーンで会場を装飾。

「子ども第三の居場所」を模した家型バルーンの近くには、子ども第三の居場所に通う子ども達の絵日記や、活動写真を展示。居場所でのびのび過ごす子ども達の様子を紹介。

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

また、会場に設置されたパネルには、日本の子どもを取り巻く現状と、日本財団の子ども支援事業について紹介しています。バルーンは夜になるとライトアップし、昼間とは違った雰囲気のマルシェを楽しめます。

出店店舗

一部、20日もしくは21日のみの出店店舗があります。

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

クレープ・ドリンク【サニーズ】
甘い香りがたまらない。高級小麦粉を使ったふんわりもちもちの安全・安心・手作り生地が人気です。

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

フォー【台風大飯店】
台湾の通る道のりの国の料理、をテーマにタイ・台湾・沖縄などの南国料理を展開。

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

沖縄肉そば【琉球パーラー】
沖縄のソウルフードメニューで人気の琉球パーラーではウインターシーズンにも人気の「沖縄肉そば」を販売。

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

たこ焼き【たこひら】
福岡市高砂にあるたこ焼き屋さん。昔ながらの粉モン屋な雰囲気ではなく、おしゃれでモダンなお店です。

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

シチュー・コーヒー【パタゴニアの南】
2021年6月22日にグランドオープンした小さな喫茶店。プレオープンの段階でインスタグラムで話題に。20日のみ

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

魯肉飯(ルーローハン)【カーネル食堂】
台湾の豚肉の煮込みに野菜の惣菜、ジャスミンライスを盛ったオリジナル魯肉飯です。20日のみ

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

ぜんざい【よなよなあん工房】
店主が副業として夜中に営業しているあんこ専門のスイーツが食べれる飲食店。21日のみ

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

大阪どて焼き【OLLY Befu Kitchen】
大阪出身のイタリアンシェフが 1日限りで作る『大阪どて焼き』イタリアンの枠を超えて本場、大阪の味を提供。21日のみ

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

ミチクサビールFOC【ミチクサ醸造所】
築100年を超える元旅館にある、手作りビールの醸造所。20日のみ

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

クラフトフルーツサワー【デリカテッセン三月の水】
滋味というキーワードのもと、各種あたたかい飲みものを用意。21日のみ

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

カレー【Safed】
古賀市の大人気カレー店『古々地庵』の息子さんが営む香椎の間借りカレー店。

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

スープ【DONI FARM】
人に優しく。自然に優しく。農薬や化学肥料を使わずにお米と野菜を育てています。

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

ハンバーガー【サンタモニカ】
人気専門店「糸島バーガーハウス サンタモニカ」の姉妹店。牛肉100%のパティにオリジナルのブラウンソースを使用。

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

ホットチョコレート【kiitos】
鹿児島でカカオ豆ときび糖のみでチョコレートを日々楽しく製造しています。

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

チャイ・ティーラテ【ODD DRUG STORE】
奇妙な薬局をコンセプトに薬剤師が『ジンジャーチャイ』『ティーラテ』と『お茶』2種類を用意。

福岡大名ガーデンシティ・パーク「みんなでほっとマルシェ」開催へ

おでん・ホットワイン【旅風キッチン】
あつあつごろごろの洋風おでんとホットワイン、ちょっと変わった各種お燗酒も用意。

いいことみんなで射的
マルシェ内での購入1店舗につき、「いいことみんなで射的」の参加券1枚をプレゼント。参加券1枚につき、3発打つことができ、的に当てた数に応じてお菓子がプレゼントされます。※景品がなくなり次第終了します。

その他の詳細、最新情報については、以下の特設サイトから確認できます。

日本財団みんなでほっとマルシェ

この情報は2024年1月15日(月)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

2032
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top