福岡のニュース

青森県と福岡県を代表する秋のフルーツを使用!カフェコムサの店舗限定ケーキ登場

コムサが展開するカフェコムサは、日本全国の産地、農園の厳選した旬の美味しいフルーツを使用して、日本の四季を感じられるアート感覚溢れるケーキを提案しています。

今回、2023年10月28日(土)より、店舗限定にて、青森県産の洋梨「ゼネラル・レクラーク」のケーキと、福岡県産の柿「秋王」のショートケーキが登場します。

青森県と福岡県の間では、太宰府天満宮への「青森りんご奉納」と、青森県へ「太宰府天満宮の梅」を届ける相互交流が1999年(平成11年)から続いています。

今回は、その両県を代表する秋のフルーツを使用したケーキを展開。

青森県からは、とろける果肉と滴る果汁、優美な香りの「ゼネラル・レクラーク」を、福岡県からはその名のとおりまさに“秋の王様”の柿「秋王」を使用。

青森県と福岡県を代表する秋のフルーツを使用!カフェコムサの店舗限定ケーキ登場

青森県産 洋梨「ゼネラル・レクラーク」のケーキ
芳醇な香りでなめらかな食感の青森県産の洋梨「ゼネラル・レクラーク」をふんだんに使用し、美しく飾りつけた一品。「ゼネラル・レクラーク」そのものの美味しさを堪能できます。
ベース:マスカルポーネ
価格:900円(税込・1ピース)
九州エリア:小倉井筒屋店

青森県と福岡県を代表する秋のフルーツを使用!カフェコムサの店舗限定ケーキ登場

福岡県産 柿「秋王」のショートケーキ
大玉で濃厚な甘み、みずみずしい果肉の福岡県産の柿「秋王」をふんだんに使用し飾り付けた一品。旬の美味しさを堪能できるショートケーキです。
価格:1,200円(税込・1ピース)
九州エリア:小倉井筒屋店、熊本鶴屋店

カフェコムサ 公式サイト

この情報は2023年10月27日(金)時点のものです。

785
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top