福岡のニュース

第62回福岡市民の祭り 博多どんたく港まつりで、西鉄が「にしてつ花自動車」を運行

第62回福岡市民の祭り 博多どんたく港まつりで、西鉄が「にしてつ花自動車」を運行

西鉄では、2023年5月2日(火)から5月4日(木・祝)までの3日間、第62回福岡市民の祭り「博多どんたく港まつり」の開催にあわせて「にしてつ花自動車」を運行すると発表しました。

今年の花自動車は、サービス開始15周年を迎える「nimoca」、4月14日(金)公開の大人気シリーズ劇場版「名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)」、地元福岡で活躍する「福岡ソフトバンクホークス&アビスパ福岡」で装飾した車両3台が運行されます。

第62回福岡市民の祭り 博多どんたく港まつりで、西鉄が「にしてつ花自動車」を運行

どんたくパレードのほか、天神・博多・西新・六本松エリアを周回するとのことですので、福岡の風物詩「博多どんたく港まつり」の訪れを多くの場所で感じることができます。

運行期間中は、ウェブサイト「にしてつ花自動車ナビ」を開設、スマートフォンやパソコンから花自動車の現在地や運行状況などを確認できます。

今年の博多どんたく港まつりは、福岡の社会経済活動の一日も早い本格回復を願い、4年ぶりの通常開催となります。沿道にて、博多どんたく港まつり、そして花自動車を楽しんでください。

福岡市民の祭り 博多どんたく港まつり
西鉄グループホームページ

この記事の情報は2023年4月12日(水)現在のものです。

2612
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top