福岡のニュース

第63回福岡市民の祭り「博多どんたく港まつり」にしてつ花自動車運行!

第63回福岡市民の祭り「博多どんたく港まつり」にしてつ花自動車運行!

西鉄では、2024年5月2日(木)から5月4日(土・祝)までの3日間、第63回福岡市民の祭り「博多どんたく港まつり」の開催にあわせて、「にしてつ花自動車」3台を運行すると発表しました。

今年の花自動車のテーマは、1号車が 『福岡アンパンマンこどもミュージアム in モール』、2号車が『マリンワールド海の中道』、3号車が 『福岡ソフトバンクホークス&アビスパ福岡』です。

第63回福岡市民の祭り「博多どんたく港まつり」にしてつ花自動車運行!5年ぶりに姪浜エリア・大橋エリアにも登場

第63回福岡市民の祭り「博多どんたく港まつり」にしてつ花自動車運行!5年ぶりに姪浜エリア・大橋エリアにも登場

第63回福岡市民の祭り「博多どんたく港まつり」にしてつ花自動車運行!5年ぶりに姪浜エリア・大橋エリアにも登場

期間中はどんたくパレードでの運行や、福岡市中心部を周回するほか、5年ぶりに福岡市西部(姪浜エリア)、同南部(大橋エリア)にも足を伸ばします。

また、今回初の試みとして、同社路線バスでも導入実績があるユーグレナの次世代バイオディーゼル燃料「サステオ」を花自動車3台の燃料に採用し、環境に配慮した運行が実施されます。

なお、5月2日(木)から5月4日(土・祝)の期間は、ウェブサイト「にしてつ花自動車ナビ」が開設され、スマートフォンやパソコンから花自動車の現在地や運行状況などがチェックできます。

電球使用数は、3台合計で約3,000個(1台あたり約1,000個)、造花使用数は、1台あたり約8,000個。

車運行予定時刻および運行ルート

第63回福岡市民の祭り「博多どんたく港まつり」にしてつ花自動車運行!

第63回福岡市民の祭り「博多どんたく港まつり」にしてつ花自動車運行!

第63回福岡市民の祭り「博多どんたく港まつり」にしてつ花自動車運行!

第63回福岡市民の祭り「博多どんたく港まつり」にしてつ花自動車運行!

第63回福岡市民の祭り「博多どんたく港まつり」にしてつ花自動車運行!

▶ 西鉄グループホームページ

この情報は4月15日(月)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

3565
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top