福岡のニュース

福岡管区気象台、さくら(そめいよしの)の開花を発表

福岡管区気象台、さくら(そめいよしの)の開花を発表

福岡管区気象台は27日、福岡のさくら(そめいよしの)の開花を、2024年3月27日に観測したと発表しました。

平年(3月22日)より5日遅く、昨年(3月18日)より9日遅い開花となりました。

福岡管区気象台の「さくらの開花」の観測開始は1953年です。さくら(そめいよしの)の開花は、福岡管区気象台の敷地内にある標本木で観測されています。

開花とは、花が 5~6 輪開いた状態です。満開となるのは、気温の推移によりますが、およそ一週間から10日後の見込みです。

福岡管区気象台、さくら(そめいよしの)の開花を発表

福岡管区気象台

この情報は3月27日(水)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

1071
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top