福岡のニュース

チームラボフォレスト福岡、11月23日から「冬の景色」に

チームラボフォレスト福岡、11月23日から「冬の景色」に
チームラボ《つぶつぶの地層のふわふわな地形 – A Whole Year per Year》©チームラボ

アート集団チームラボによる、福岡市の常設ミュージアム「チームラボフォレスト 福岡 – SBI証券」は10日、2023年11月23日(木・祝)から「冬の景色」を展開すると発表しました。

高低差のある立体的な世界で、冬の花々でできた動物たちが歩き回る他、複数の作品が冬の色彩に変化します。

チームラボの作品は、季節によって変化することも特徴のひとつです。同展においても、実際の季節とともに移ろう作品が、冬の装いに変わります。

スマートフォンを片手に探索し、様々な動物を捕まえて観察する《捕まえて集める森》では、動物たちの住む森に雪が降り、冬にしか見られない景色が広がります。

チームラボフォレスト福岡、11月23日から「冬の景色」に
チームラボ《捕まえて集める森 – A Whole Year per Year》©チームラボ

高低差のある立体的な世界《うごめく谷の、花と共に生きる生き物たち》には、冬の花々でできた生き物たちが生息します。

《花と共に生きる動物たち II》の動物たちを形作る花も、冬の花々に変化します。花々は、誕生と死滅を永遠と繰り返し続けながら、生き物や動物を形作り続けます。

チームラボフォレスト福岡、11月23日から「冬の景色」に
チームラボ《うごめく谷の花と共に生きる生き物たち – A Whole Year per Year》©チームラボ
チームラボフォレスト福岡、11月23日から「冬の景色」に
チームラボ《花と共に生きる動物たち II – A Whole Year per Year》©チームラボ

また、多様な色の粒が降り注ぎ、地層模様を描く《​​つぶつぶの地層のふわふわな地形》や、群蝶が季節ごとに色を変えながら舞う《群蝶、儚い命》も、冬の装いに変化します。

チームラボフォレスト福岡、11月23日から「冬の景色」に
チームラボ《群蝶、儚い命 – A Whole Year per Year》©チームラボ

チームラボフォレスト 福岡 – SBI証券
BOSS E・ZO FUKUOKA 5階
福岡PayPayドーム隣

チームラボフォレスト 福岡 – SBI証券

この情報は2023年11月10日(金)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

1181
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top