福岡のニュース

JR九州、別府・由布院を対象に出発駅で預かった手荷物を宿泊地のホテル・旅館まで当日中に届ける新サービス開始

JR九州、別府・由布院を対象に出発駅で預かった手荷物を宿泊地のホテル・旅館まで当日中に届ける新サービス開始

JR九州グループでは現在、2021年より新幹線や特急列車を活用した「列車荷物輸送サービス」を実施していますが、より身軽に列車旅を楽しめるよう、出発駅で預かった手荷物を、宿泊地のホテル・旅館まで当日中に届ける新サービスを、2023年9月14日(木)より開始すると発表しました。

まずは、博多駅から大分県由布院・別府方面へ旅行する人を対象に実証的に輸送。特急「ゆふいんの森」号等の混雑緩和とあわせて、街なか手ぶら観光を提供。

JR九州、別府・由布院を対象に出発駅で預かった手荷物を宿泊地のホテル・旅館まで当日中に届ける新サービス開始

受付時間は午前8時30分から午前10時まで。預けることが可能な手荷物は、縦・横・高さの3辺合計が160サイズ以内、20kg以内で、個数に制限はありません。

受付場所は博多駅中央改札前。基本的に毎日実施されます。

JR九州、別府・由布院を対象に出発駅で預かった手荷物を宿泊地のホテル・旅館まで当日中に届ける新サービス開始

料金は荷物1個あたり2,500円。現金またはクレジットカードのみの決済となります。

事前予約は行わず、旅行当日、受付場所にて対応。その際、乗車当日に宿泊するホテル名等の予約内容と、列車の利用がわかるものを受付スタッフに知らせます。

九州旅客鉄道株式会社

このページの情報は、2023年9月11日(月)時点のものです。

1362
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top