福岡のニュース

トリアス、九州初出店の「最大規模古着倉庫」と福岡県3店舗目の「ドラッグストア」オープンへ

トリアス、九州初出店の「最大規模古着倉庫」と福岡県3店舗目の「ドラッグストア」オープンへ

郊外型ショッピングセンターのトリアスは21日、九州初出店となる最大規模古着倉庫「3peace古着卸売倉庫 福岡支店」と、福岡県3号店目のアウトレット ドラッグストア「ECOLET+(エコレットプラス)トリアス久山店」の2店舗を、2023年9月1日(金)に開業すると発表しました。

トリアス、九州初出店の「最大規模古着倉庫」と福岡県3店舗目の「ドラッグストア」オープンへ

「3peace」は海外から古着の輸入を行い、現在16店舗のショップと5店舗の倉庫を展開。

同社は、リユースビジネスを通じて、環境・経済に持続可能な社会を推進しており、環境負荷及び処理費用の削減、安価で状態の良い中古品を提供し生活向上に貢献することを目指しています。

​「3peace古着卸売倉庫 福岡支店」は「3peace」として九州最大規模の古着卸売倉庫で九州初出店。

トリアス、九州初出店の「最大規模古着倉庫」と福岡県3店舗目の「ドラッグストア」オープンへ

約6万着の物量と一般客も販売店と同様に卸価格で購入できる価格設定が最大の特徴です。

営業時間は10時から20時まで。

「ECOLET+(エコレットプラス)」は、ドラッグストアの新生堂薬局グループが展開するアウトレットショップです。

トリアス、九州初出店の「最大規模古着倉庫」と福岡県3店舗目の「ドラッグストア」オープンへ

「エコレット」は「エコロジー+アウトレット」から出来た造語で、「プラス」は社会のプラスになるということを意味しています。

小売業で破損や劣化・返品などで残った商品は産業廃棄物として処分、焼却されます。処分の際、焼却する場合は有害物質が発生する場合もあり、メーカー様は廃棄処理に多額の費用がかかるとも言われています。

新生堂薬局グループは、これを社会問題と捉え、廃棄予定の商品を調達し、格安で提供。いつも同じ商品が同じ価格であるとは限らず、商品が集まった時のみの開店するのが特長です。

トリアス、九州初出店の「最大規模古着倉庫」と福岡県3店舗目の「ドラッグストア」オープンへ

「ECOLET+(エコレットプラス)トリアス久山店」は、2019年に1号店忠隈店、2号店糸島店と続き、トリアス久山店は福岡県内3号店目となります。

営業日および営業時間は不定期です。最新の情報はエコレットアプリにて確認できます。

TORIUS|トリアス 公式サイト

この記事の内容は、2023年8月21日(月)時点のものです。

27012
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top