福岡のニュース

直方リバーサイドパークが会場「のおがた夏まつり」開催

直方リバーサイドパークが会場「のおがた夏まつり」開催

直方市(直方市役所)は18日、直方リバーサイドパークを会場として、2023年7月30日(日)に「のおがた夏まつり」を開催すると発表しました。

なお、2023年の開催より、直方消防署下駐車場および福岡県直方総合庁舎下駐車場が有料化となります。金額は1日2,000円。また、観覧場所を一部開放。遠賀川東側日の出橋付近の河川敷で観覧が可能となります。

雨天順延(第1予備日8月2日、第2予備日8月8日)で、花火大会のみ延期されます。

内容

JC夏祭り(12:30~18:00)
メインステージでは、歌やダンス、シャボン玉パフォーマンスを実施。会場周辺にはキッチンカーなど18店舗が出店します。

直方山笠「追山笠」(19:10~19:45)
15:30から多賀神社にて茅ノ輪神事を行い、須賀神社、古町商店街を通り、18:40頃に追山笠会場へ
7月16日(日)笹山笠
7月29日(土)提灯山笠

花火大会(20:00~21:00)
6000発の花火と名物ナイアガラ花火

開催日当日、交通規制が行われます。会場の直方リバーサイドパーク(直方市役所下遠賀川河川敷)は、JR直方駅より徒歩10分です。

詳細については、のおがた夏まつり2023チラシ、並びに、JCまつりタイムスケジュールから確認できます。

直方市 ホームページ

この記事の内容は、2023年7月18日(火)時点のものです。

13019
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top