福岡のニュース

JR博多シティ JR九州ホール「SPY×FAMILY」わくわくパーク開催決定

Ⓒ遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会
Ⓒ遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

JR九州ホール(JR博多シティ9F)を会場として、2024年7月20日(土)から8月18日(日)までの期間、「SPY×FAMILY」わくわくパークが開催されます。

原作は、集英社のマンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」にて2019年3月より連載を開始し、総PV数が6億回を越え、数々の漫画賞を受賞。最新コミックス13巻までのシリーズ累計発行部数が3,500万部(2024年3月時点)を突破した遠藤達哉氏の人気コミック「SPY×FAMILY」。

アニメ「SPY×FAMILY」とは

熾烈な情報戦が繰り広げられる世界。諜報員〈黄昏〉に下された任務は、隣国との戦争回避のため、家族を作って名門校の懇親会に出席して標的に接触するというもの。

〈黄昏〉は平凡な市民ロイド・フォージャーとして家族を作るが、娘・アーニャは人の心を読む超能力者、妻・ヨルは凄腕の殺し屋だった。秘密を抱えた家族が世界平和に挑む、大人気スパイコメディ。

2022年4月よりSeason 1の放送が始まった同作は、原作人気を受けての期待に応えるべく、WIT STUDIOとCloverWorksによる2社共同制作という異例の体制が採られました。

古橋一浩監督をはじめとするアニメ界屈指のスタッフ陣、江口拓也、種﨑敦美、早見沙織、松田健一郎ら人気キャスト陣に加え、主題歌を第1クールではOfficial髭男dism、星野源が、第2クールではBUMP OF CHICKEN、yamaが担当したことも話題となり、2022年の大ヒットアニメとして注目を集めました。

さらに2023年10月からはSeason 2が放送。原作でも特に人気の高い「豪華客船編」がこれまで以上のスケール感で描かれ、Adoによるオープニング主題歌「クラクラ」、Vaundyによるエンディング主題歌「トドメの一撃feat.Cory Wong」も世の話題となりました。

そして原作・監修・キャラクターデザイン原案:遠藤達哉によるシリーズ初の映画化作品、『劇場版 SPY×FAMILY CODE:White』が大ヒット上映中。

TVアニメSeason 1で監督を務めた古橋一浩をアニメーションアドバイザーに迎え、本作の監督は同じくSeason 1で助監督を務めた片桐崇が担当。更に、脚本は大河内一楼による完全新作オリジナルストーリー。

「ミックスナッツ」の人気を受け、劇場版主題歌はOfficial髭男dismによる「SOULSOUP」に決定。

さらには、公開初日には2曲目の主題歌であるエンディング主題歌が星野源による「光の跡」であることが発表され、Season 1の名タッグ再結成に大きな反響が巻き起りました。

シリーズ初映画にして興行収入62.6億円・観客動員数444万人突破の大ヒットを記録。

開催概要

▼展示会名
「SPY×FAMILY」わくわくパーク 福岡会場
▼開催期間
2024年7月20日~8月18日
▼開催時間
10:00~18:00
最終入場は閉場の30分前
▼開催会場
JR九州ホール
JR博多シティ9F
▼入場料
一般(高校生以上)
2,000円(1,800円)
小人(中学生以下)
1,000円(900円)
グッズ付き入場券一般
高校生以上
4,000円(3,800円)
グッズ付き入場券小人
中学生以下
3,000円(2,900円)
※( )内前売り金額
※2歳以下無料
▼券種
オープンチケット
▼プレイガイド
アソビュー!
KKday
ローソンチケット Lコード:84347
前売券は5月11日(土)10:00より販売開始

その他、催しの詳細、最新の情報については、以下の公式サイトから確認できます。

「SPY×FAMILY」わくわくパーク公式ホームページ

この情報は5月17日(金)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top