福岡のニュース

(仮称)新福岡ビル、正式名称「ONE FUKUOKA BILDG.」に決定、2025年春 開業へ

(仮称)新福岡ビル、正式名称「ONE FUKUOKA BILDG.」に決定、2025年春 開業へ

西鉄は19日、2018年より推進している福岡市中央区天神一丁目の「福ビル街区建替プロジェクト」(福岡ビル跡、天神コアビル跡、天神ビブレ跡の一体開発)について、同ビルの正式名称を「ONE FUKUOKA BILDG.」(ワン・フクオカ・ビルディング:略称 ワンビル)とし、2025年春に開業すると発表しました。※時期は予定です。

創造交差点 ~meets different ideas~ を開発コンセプトに掲げる同ビルは、商業・ビジネス・ホテル・カンファレンスなど多様な機能を網羅する、九州屈指の規模を誇る大型複合ビルとなる予定で、現在、順調に建設工事が進捗しています。

ONEに込めた想い

「1」=始まり・起源
創造交差点の「創造」を表現
オンリー「1」
ここにしかない新しい体験・価値観に出会えるビルを目指す
「1(ワン)」チーム
福岡市民・テナント・多様な来街者と共創
天神一丁目の「1」
地名 “1丁目1番地” としての意味
福岡ビル+天神コア+天神第一名店ビル(天神ビブレ)が「1」に
様々な歴史・思い・用途が結合

商業、ビジネスを中心に多様な機能が一つに重なり合うことで、こらからの天神へ、そして世界へ、新たな価値を生み出していくオンリーワンの複合ビルを表現。

新施設ロゴ

多様な価値観が集まり出会う「創造交差点」を体現するシンボル

(仮称)新福岡ビル、正式名称「ONE FUKUOKA BILDG.」に決定、2025年春 開業へ

海外との距離が近い福岡。多様な文化が出会い、交流し、発展する場。沢山のヒト・モノ・コトが集えるようにその場所を示すシンボルは、強い繋ぎ目となる目印であってほしい。…その願いから、誰もが知る、万国共通の記号である算用数字をシンボルとして起用。

ディティールには「西鉄」ならではのこだわりを込めています。

(仮称)新福岡ビル、正式名称「ONE FUKUOKA BILDG.」に決定、2025年春 開業へ

新ホテル名称・ロゴデザイン

▼名称
ONE FUKUOKA HOTEL
ワン・フクオカ・ホテル

(仮称)新福岡ビル、正式名称「ONE FUKUOKA BILDG.」に決定、2025年春 開業へ

ワンビルロゴの輪郭に、ホテル独自の価値を表すやわらかな輪郭を重ね合わせたデザイン。

ビル自体の魅力に加えて、最上層に位置するホテルならではの心地よさや、空の上の豊かな眺望が重なる空間であることをシンボライズしています。

なお、ティザーサイトの公開、およびバンケットの予約開始は、2024年5月を予定。

新カンファレンス名称・ロゴデザイン

▼名称
ONE FUKUOKA CONFERENCE HALL
ワン・フクオカ・カンファレンス・ホール

(仮称)新福岡ビル、正式名称「ONE FUKUOKA BILDG.」に決定、2025年春 開業へ

ワンビルを構成するカンファレンスとして、創造交差点から生まれる新しいアイデアの発信の場となることを目指して名付けられました。

建物概要

(仮称)新福岡ビル、正式名称「ONE FUKUOKA BILDG.」に決定、2025年春 開業へ

ONE FUKUOKA BLDG.WEBサイト
ONE FUKUOKA CONFERENCE HALL WEBサイト

この情報は4月19日(金)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

1486
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top