福岡のニュース

福岡市科学館で「親愛なる友 フィンセント~動くゴッホ展」開催

福岡市科学館で「動くゴッホ」開催決定

福岡市科学館にて2024年3月15日より、注目の企画展「親愛なる友 フィンセント~動くゴッホ展」が開催されます。

ハリウッド映画界で活躍するデジタルアートスタジオが手がけた動くゴッホ作品群。2017年に日本に紹介された、デジタルファインアート展の先駆けとも云える展覧会です。

先進のデジタルアート技術が実現させた新ゴッホ芸術空間
躍動する絵筆のタッチ… 驚きの表現世界。映像制作は、米国ハリウッドを中心に映画版バイオハザード®を始め、50を超える映画作品にCGI(3DCGアニメーションやVFX(特殊効果)などを提供してきたデジタル映像界の異才スタジオ「MDK」。さらには権利クリアに5年の歳月を費やした渾身の企画展です。

初めての体験…驚きと発見に満ちた新たなアート展。
フィンセント・ファン・ゴッホは、37歳で自ら命を断つまでのわずか10年間の画家人生で約2000点もの作品を残した孤高の画家。残された多くの手紙に記された動きを表す言葉を基に映像化しており、近代美術の父と呼ばれるゴッホの数奇な人生を垣間見ながら、先進のデジタル技術で命を吹き込まれた作品群を含め、約860点が満を持して一堂に会します。

なお、ゴッホ・アーカイブホールでの映像はゴッホが生涯で描いた作品約860点を下記の期間で3回に分けて放映されます。すべての作品を見たい!という人向けに、お得な3枚セットが楽天チケットにて販売されます。

3月15日(金)~4月15日(月)
4月17日(水)~5月13日(月)
5月15日(水)~6月16日(日)

開催概要

▼会期
2024年3月15日~6月16日
各日9:30~18:00
入場は17:30まで
会期中の休館日:火曜日、ただし3月26日、4月2日、4月30日は開催
▼会場
福岡市科学館
3階企画展示室
▼入場料
一般1,500(1,400)円
高校・大学生1,000(900)円
小・中学生600(500)円
4歳以下の未就学児300(200)円
( )内は前売り・30名以上の団体料金
▼お得な3枚セット券
楽天チケット専用
3,900円(1枚1,300円)
▼チケット販売窓口
楽天チケット他各種プレイガイドにて2024年1月31日より発売開始

チケット購入方法、その他の最新情報については、以下の福岡市科学館 公式サイト内 企画展紹介ページから確認できます。

特別展「親愛なる友 フィンセント~動くゴッホ展」

この情報は2024年1月30日(火)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

2926
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top