福岡のニュース

宗像市内・福岡市近郊の飲食店で宗像産品を使った料理を提供、食のまち 宗像を味わえる「そのおいしい!実は宗像」フェア開催

宗像市内・福岡市近郊の飲食店で宗像産品を使った料理を提供、食のまち 宗像を味わえる「そのおいしい!実は宗像」フェア開催

阪急阪神マーケティングソリューションズでは、福岡県宗像市からの委託により、宗像の冬の旬の食材を宗像市内・福岡市近郊の飲食店で提供する「そのおいしい!実は宗像」フェア2024と、宗像ゆかりのシェフ5人によるコース料理の試食会「オープニングフェスティバル」を開催すると発表しました。

オープニングフェスティバル
▼実施日時
2024年1月23日(火)
11:40開場/12:30開宴
▼場所
オテルグレージュ
宗像市神湊600
▼内容

宗像市内・福岡市近郊の飲食店で宗像産品を使った料理を提供、食のまち 宗像を味わえる「そのおいしい!実は宗像」フェア開催宗像市にゆかりのある5人の有名シェフが、宗像産の食材を使い一皿ずつ創作、この日限りの特別なコース料理として提供。シェフによる料理のポイント説明に加えて、食材の生産者による宗像産品の魅力やこだわりを紹介。

「そのおいしい!実は宗像」フェア2024
宗像漁協の新ブランド「鐘崎さわら」をはじめ「鐘崎天然ふく」「あかもく」、赤身が多く適度な霜降りの「むなかた牛」、一般的な地鶏より柔らかな肉質が特徴の「むなかた鶏」のほか、米、里いもやにんじん、玉ねぎ、小かぶなどの野菜類、フルーツのような甘さのトマト「とMAX」、そして「博多あまおう」、日本酒「亀の尾」「沖の島」など、海の幸、畜産、大地のめぐみ、お酒まで。宗像産品のおいしさを、宗像市内と福岡市近郊の飲食店約50店舗で楽しむことができます。

宗像市内・福岡市近郊の飲食店で宗像産品を使った料理を提供、食のまち 宗像を味わえる「そのおいしい!実は宗像」フェア開催

宗像市内・福岡市近郊の飲食店で宗像産品を使った料理を提供、食のまち 宗像を味わえる「そのおいしい!実は宗像」フェア開催

詳細は以下の特設サイトからどうぞ。

そのおいしい!実は宗像フェア2024

この情報は2024年1月17日(水)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

1664
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top