福岡のニュース

阪急ベーカリー×京の乾物屋 山城屋「京きな粉を使用した生ドーナツ」新登場

阪急ベーカリー×京の乾物屋 山城屋「京きな粉を使用した生ドーナツ」新登場

阪急ベーカリーでは、シリーズ累計販売数70万個突破した人気商品「生ドーナツ」の新商品を販売開始したと発表しました。

九州エリアは福岡県と熊本県にて店舗展開しており、各店舗の詳細についてはこちらのページから確認できます。

割った瞬間からあふれ出るクリームは「おいしそう!」を誰かと共有したくなる、ふわとろしあわせスイーツ。

生の生地のようにやわらかなくちどけのふわっふわ生地に、とろっとなめらかなカスタードホイップをたっぷりと詰めた一品、それが生ドーナツです。

阪急ベーカリー×京の乾物屋 山城屋「京きな粉を使用した生ドーナツ」新登場

今回の新フレーバーは、1904年(明治37年)創業、2004年(平成16年)に百周年を迎えた産地と旬にこだわった乾物メーカー「山城屋」とコラボレーション。

同店人気No.1商品の「京きな粉」を使用しており、細かい粒子、深い味わい、香り抜群な京きな粉を、生ドーナツの表面にトッピングした仕立てとなっています。

阪急ベーカリー×京の乾物屋 山城屋「京きな粉を使用した生ドーナツ」新登場

また、小倉あんホイップには「北海道 ようてい産小豆使用の餡」を使用。栽培数が少なく、完熟後に収穫。 完熟しているからこそ、小豆の味も濃く美味しい餡になっています。

阪急ベーカリー×京の乾物屋 山城屋「京きな粉を使用した生ドーナツ」新登場

商品名は「生ドーナツ(京きな粉&小倉あんホイップ)」で、価格は216円(税込・持ち帰り)です。店舗により価格が異なる場合があります。

阪急ベーカリー 公式サイト

この情報は2023年12月30日(土)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

671
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top