福岡のニュース

日本一のポッドキャスター 樋口聖典×RKB毎日放送「Podcast Lab. Fukuoka」誕生

日本一のポッドキャスター 樋口聖典×RKB毎日放送「Podcast Lab. Fukuoka」誕生

RKB毎日放送(本社・福岡市)とBOOK(本社・福岡県田川市)は19日、ポッドキャスト番組の企画・制作・配信を支援する「Podcast Lab. Fukuoka」100本プロジェクトを開始すると発表しました。

音声コンテンツをもっと身近な存在に

ポッドキャストは、トーク番組などの音声コンテンツをインターネット上で配信するサービスで、スマートフォンやワイヤレスイヤホンの普及によって、いま利用者が急速に増えています。

デジタル音声広告・音声メディア支援企業オトナルと朝日新聞社が調査した「PODCAST REPORT IN JAPANポッドキャスト国内利⽤実態調査2022」によると、日本のインターネットユーザーに占めるポッドキャスト利用率は15.7%でした。

これを国内の人口比率に割り当てると、日本のポッドキャスト月間アクティブユーザーは1680万人にあたります。

また、ポッドキャストユーザーの45%以上が、直近1年以内にポッドキャストを聴き始めたと回答しています。

RKBは2005年からポッドキャストの配信を開始し、2023年12月現在、その番組数は週約40本にのぼっています。

今後100番組配信を目標に、広くポッドキャスト番組の制作・配信を担う「ポッドキャスター」を募集し、福岡から音声配信ムーブメントを起こします。

放送局ならではのリソースやノウハウを生かし、制作や配信の支援、RKBアナウンサーをはじめ、タレントやポッドキャスター同士のゲスト出演、コラボレーション企画などのコーディネートを行います。

アドバイザーには、BOOK代表取締役で、「歴史を面白く学ぶコテンラジオ(COTEN RADIO)」でJAPAN PODCAST AWARDS2019大賞、2022年のACC TOKYO CREATIVITY AWARDS総務大臣賞/ACCグランプリを受賞するなど、日本一のポッドキャスターとして活躍する樋口聖典氏が就任。

個々の番組の魅力向上のためのアドバイスや、キュレーション番組での紹介・PRなどを担います。

RKBでは今後、スタートアップメンバーを募集することもあわせて発表。

Podcast Lab. Fukuoka公式サイトはRKBオンラインにて開設準備中で、公式X(SNS)にて最新の情報を入手できます。

Podcast Lab. Fukuoka 公式X

この情報は2023年12月19日(火)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

425
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top