福岡のニュース

かわいすぎる和菓子「ハムスターモナカ」の紅白バージョンが12月1日よりオンラインショップに登場

かわいすぎる和菓子「ハムスターモナカ」の紅白バージョンが12月1日よりオンラインショップに登場

創業130年の老舗菓子屋 青木光悦堂とユニークな商品企画を専門に行う企画会社 2時がコラボしてつくった「ハムスターモナカ」。

昨年、販売開始5分で200個完売した紅白バージョンが、2023年12月1日(金)9:00より、青木光悦堂オンラインショップなどにて販売開始がスタートします。

おめでたい紅白カラーのモナカ皮、つぶ餡、梅型のらくがんがセットになっており、自身でモナカに餡を詰めて楽しむ商品です。

今年は6個入りだけでなく2個入りも新登場。年末年始の挨拶や結婚式の引き出物、成人・卒業・入学・就職・合格祝いなど、可愛い紅白のハムスターモナカ達が一緒にお祝いします。

かわいすぎる和菓子「ハムスターモナカ」の紅白バージョンが12月1日よりオンラインショップに登場

甘すぎない上品なあんこと、パリッと香ばしいモナカのなんとも言えないハーモニー、ハムスターのおなか部分が少しくぼんでおり付属のらくがんを置くと、まるでハムスターが梅を持っているようなおめでたい姿に変身します。

つぶ餡はひと袋に50gとたっぷり入っているので、贅沢なモナカが完成します。

かわいすぎる和菓子「ハムスターモナカ」の紅白バージョンが12月1日よりオンラインショップに登場

かわいすぎる和菓子「ハムスターモナカ」の紅白バージョンが12月1日よりオンラインショップに登場

自分で詰めるので、餡の量を好みで調整したり、ナッツやクリームチーズを追加でトッピングし、アレンジできるのも嬉しいポイントです。

かわいすぎる和菓子「ハムスターモナカ」の紅白バージョンが12月1日よりオンラインショップに登場

紅白バージョンのハムスターはピンクと白のおめでたい紅白カラーで、手に持たせるものは、梅型のらくがんです。ハムスターのおなか部分が少しくぼんでいるので、付属の梅型のらくがんを一粒置いて楽しめます。

かわいすぎる和菓子「ハムスターモナカ」の紅白バージョンが12月1日よりオンラインショップに登場

ハムスターのおしりにはかわいいしっぽ付き。

かわいすぎる和菓子「ハムスターモナカ」の紅白バージョンが12月1日よりオンラインショップに登場

かわいすぎる和菓子「ハムスターモナカ」の紅白バージョンが12月1日よりオンラインショップに登場

手作りハムスターモナカ紅白
2個入り、つぶ餡
価格:860円(税込)
詳細はこちら

かわいすぎる和菓子「ハムスターモナカ」の紅白バージョンが12月1日よりオンラインショップに登場

手作りハムスターモナカ紅白
6個入り、つぶ餡
価格:2,000円(税込)
詳細はこちら

ハムスターモナカ

株式会社 青木光悦堂

弊サイトでは記事内でご紹介した商品販売ページから売上に応じた報酬を得ることは一切ありません。

この情報は2023年11月30日(木)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

1194
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top