福岡のニュース

パンシリオの新作パフェ「キャロル・オブ・ザ・ベル」1点あたり50円をウクライナの子供たちへ

大濠公園から徒歩5分、福岡市黒門のパフェ専門店 パンシリオ(福岡市中央区黒門8-15)から、ホリデーシーズンを迎え、新作いちごパフェ「キャロル・オブ・ザ・ベル」が登場。

クリスマスの鐘の音が奏でる幸福な情景を、いちごとピスタチオ、自家製の黄金色に輝くパイで表現。幸せのハーモニーを感じられる至高の組み合わせです。食べ終わった後も、舌の上に広がる幸福感は計算し尽くされた逸品です。

Carol of the Bellsとは
クリスマスの名曲であり、映画「ホームアローン」 でも流れるこの曲は、ウクライナの民謡がもとになっています。歌詞には鐘の音が広がり、喜びにあふれるクリスマスの情景が描かれています。

全ての人に幸せなクリスマスを
この特別なパフェ、1点あたり50円をウクライナの紛争で苦しむ子供達と家族への支援に寄付します。インスタグラムやX(旧ツイッター)で#carolofthebells をつけて、この取り組みのシェアを呼びかけています。

なぜこの活動をするのか
「パフェを食べてくださる方を笑顔にしたい」と始めたこのお店ですが、最高にハッピーになれるクリスマスのパフェを食べてもらうことで、さらに誰かの幸せに繋がればもっと笑顔が広がると思い、こちらの活動をすることにしました。

パンシリオ
Instagram : @pinsirio
ホームページ https://pinsirio.com
13:00~18:00(ラストオーダー17:30)
福岡県福岡市中央区黒門8-15

Googleマップ
https://goo.gl/maps/wCF7oA4GEfMofayf8

この情報は2023年11月22日(水)時点の内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

902
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top