福岡のニュース

福岡市黒門のパフェ専門店パンシリオ「秋のモンブランフェア」開催!

大濠公園から徒歩5分、福岡市黒門のパフェ専門店 パンシリオ(福岡市中央区黒門8-15)では、2023年11月中旬までの期間「秋のモンブランフェア」開催中です!

今年も特別なモンブランパフェを用意。また和風モンブランケーキ、洋風モンブランケーキと、モンブランをたっぷり楽しめるスイーツも登場しました!

「トルシュ・オー・マロン」¥2,400

今まで味わったことのない衝撃的な美味しさに感動しました!試作の段階から「まったく新しいモンブランパフェを作りたい!」と思っていました。何度も試行錯誤を重ねて、モンブランクリームの研究に没頭。モンブランクリームを一番美味しく味わうにはどうしたら良いか?たくさん考えて答えが見つかりました。モンブランクリームを美味しいと思うのは舌の上でとろける瞬間です。そこで、スッととろけるモンブランクリームを作ろうと思い、モンブランクリームを『削り』ました。

削ったモンブランは個々バラバラになり、通常のモンブランクリームのように繋がっていません。つまりひとつひとつが小さいのです!これを極限までトロトロの柔らかいクリームで作りました。そうすることで、スプーンですくって舌の上に乗せるとスッと溶けて栗の風味が口いっぱいに広がります。作った私ですら「こんなに美味しいモンブランは初めてだ!」と思いました。今までにないモンブランパフェを是非味わいに来てください。

「露玉~つゆたま~」¥1,200

普通のモンブランには無い土台で組み上げたい欲にかられてしまいました。カフェだから出来る素材を考え、トロトロの「ほうじ茶フォンダンショコラ」を土台にモンブランを作りました。すぐに崩れるほど柔らかいので持ち運び厳禁のモンブラン。作ってすぐ食べるから味わえるモンブランはトロトロのほうじ茶ショコラが初めてのモンブランの世界を見せてくれることでしょう。濃厚モンブラン好きの方にぜひ味わっていただきたいです。

「マロンスクエア」¥1,500

何層にも重なる贅沢なモンブランスイーツ。正方形のモンブランを作りたくてスクエア型をどう表現するか悩みました。シャインマスカットとモンブランクリームの相性の良さを活かそうと思ったのですが、それだけだとつまらないです。ダークチョコのガナッシュとパイ生地を加えたことで、そしてシャインマスカットのシャキシャキとした歯応えが完璧なマリアージュを生み出しました!世にも珍しい正方形のモンブランを堪能してください♪

パンシリオ
福岡県福岡市中央区黒門8-15
営業時間13:00~18:00(ラストオーダー17:30)
毎日営業
Instagram : @pinsirio
ホームページ https://pinsirio.com
駐車場 なし(近くにコインパーキングあり)
予約  不可
席数 21(飲食スペースは2F階段のみ)
Free Wi-Fi あり

Googleマップ
https://goo.gl/maps/wCF7oA4GEfMofayf8

この情報は2023年9月13日(水)時点の内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

3211
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top