福岡のニュース

アビスパ福岡×福岡市、水素で走る移動式発電・給電システム「Moving e」第2回目体験乗車募集

アビスパ福岡×福岡市、水素で走る移動式発電・給電システム「Moving e」第2回目体験乗車募集

アビスパ福岡は18日、福岡市と協力し、2023年12月3日(日)に開催するホームゲームにて、今年2回目となる「Moving e(ムービング イー)」を運行すると発表しました。

福岡市は、水素リーダー都市プロジェクトとして、市民の生活排水である下水から作った水素を製造する“世界初”の水素ステーションを運営するほか、水素で走る新たなモビリティの導入促進など、水素の利活用拡大に向けて取り組んでいます。

その一環として福岡市は、「Moving e(ムービング イー)」を2022年9月に導入。市民が集まるイベントで電源供給を行うなどさまざまな場面で活用しています。

体験乗車募集

▼運行日
12月3日(日)
明治安田生命J1リーグ第34節
サンフレッチェ広島戦
14時キックオフ
▼運行区間
Aコース
福岡市役所1階(議会棟入口)→ ベスト電器スタジアム(正面玄関前)
Bコース
東消防署 → ベスト電器スタジアム(正面玄関前)
運行はいずれも往路のみです。
▼料金
無料
▼募集人数
A・Bコース各20名
応募多数の場合抽選にて決定。
▼応募条件
福岡市在住者、及び福岡市へ通勤・通学している人
▼募集期間
11月17日~11月24日
▼応募方法
電子メール本文に下記内容入力のうえ送信。
コース名
代表者の氏名(よみがな)
乗車希望人数
住所または勤務先・通学先
連絡先の電話番号とメールアドレス
1通につき最大4名まで応募可能。
▼応募先
avie2@avispa.co.jp
件名に「体験乗車」と入力。
▼当選連絡
11月27日までに当選者へメールで連絡。

当日、Aコースは11時15分出発 12時00分到着、Bコースは12時45分発、13時30分着が予定されていますが、道路事情により遅れる場合もあります。当日の試合観戦チケットについては、別途自身で用意が必要です。

ムービング イー

燃料電池バス、可搬型外部給電器、可搬型バッテリー、充電・給電器を総称したシステムで、バスとしての走行だけでなく、災害時には避難所で、平常時にはイベント等で、水素を活用して発電し電力を供給することができます。

アビスパ福岡 公式サイト

この情報は2023年11月18日(土)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

542
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top