福岡のニュース

人が集う新たな拠点「ピエトロファクトリーパーク」2025年秋 福岡県古賀市にオープン

人が集う新たな拠点「ピエトロファクトリーパーク」2025年秋 福岡県古賀市にオープン

ピエトロ(本社:福岡市中央区)は14日、創業の地・福岡県古賀市青柳釜田地区に、2025年秋、新しい製造工場「Pietro Factory Park(ピエトロファクトリーパーク)」をオープンすると発表しました。

同工場は、製造機能だけでなく、ピエトロのファンが集う新たな拠点として、人々が「つながる場所」を目指して展開されます。

特長

工場が立地する古賀市の人たちをはじめ、すべての人たちに様々な体験を通して、楽しみながらファンになってもらえるような体験型施設や設備を計画。

敷地内の緑地はパブリックスペースとなっており、誰でもでも気軽に立ち寄ることができます。ここを活用した様々なイベントなどについても計画中とのことです。

また、ピエトロの創業の歴史や想い、味づくりのこだわりを知ることができる「工場見学コース」を設置。なぜピエトロが”手づくり”にこだわるのか、見学を通して伝えます。

さらに、古賀市内に約20年ぶりの出店となる「ピエトロレストラン」を併設。食育イベントや料理教室などの場としても活用し、食事はもちろん、テイクアウトのみの利用も可能。敷地内の緑地でのんびりとくつろぐことができます。

そのほか、ピエトロの全商品をラインアップしたショップを展開。工場隣接ショップの限定商品をはじめ、できたてドレッシングも販売予定です。

人が集う新たな拠点「ピエトロファクトリーパーク」2025年秋 福岡県古賀市にオープン

新工場の建屋の屋根にソーラーパネルを設置し、太陽光による自家発電を行う他、井戸水を飲料水や生産活動で使用する有効利用システムも導入予定。

地産地消の取り組みも含め、九州地方の再エネ由来の電気を使用して、2025年度までに100%再生可能エネルギーで稼働する工場を計画しています。

人が集う新たな拠点「ピエトロファクトリーパーク」2025年秋 福岡県古賀市にオープン

ピエトロ 公式ホームページ

この情報は2023年11月14日(火)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

18569
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top