福岡のニュース

JR西日本×那珂川市、ふるさと納税「博多総合車両所見学ツアー」出品

JR西日本×那珂川市、ふるさと納税「博多総合車両所見学ツアー」出品

西日本旅客鉄道(以下、JR西日本)と福岡県那珂川市では、2023年5月30日に包括連携協定を締結したことを発表。さらにJR西日本では、今回の締結を記念し、那珂川市へのふるさと納税に対する返礼品として「博多総合車両所見学ツアー」を出品。6月1日より受付けを開始することをあわせて発表しました。

普段は入ることができない新幹線車両基地で「新幹線の世界」を満喫できる特別な時間が提供されます。

返礼品の概要

日時
2023年9月2日(土)
午前の部
8時50分頃集合
13時00分頃解散
午後の部
12時20分頃集合
16時30分頃解散
※当日催行できない場合は、2024年2月3日(土)に開催が延期されます。
開催場所
JR西日本 博多総合車両所
集合場所
JR西日本 新幹線博多駅 新幹線ひかり広場改札口
募集定員
午前の部
10名
午後の部
10名
※寄附1件につき、参加者は1名です。
寄附金額
10万円

主な見学内容

博多総合車両所の往復には、同ツアー参加者限定の特別臨時列車を運行。この特別臨時列車で、普段運行していない博多駅から直接博多総合車両所内へ案内。復路も、博多総合車両所から博多駅まで乗車し、博多駅で解散となります。

普段パンタグラフや屋根上の点検等を行うために、車両と同じ高さに備え付けられているデッキ(通路)へ案内、車両の屋根上に沿って歩きながら間近にパンタグラフ等を見学できます。

普段は立ち入ることができない運転台へ、現役運転士が案内。そのほか、当日は車両メンテナンス設備をはじめ、車両所内を見学できます。たっぷりと楽しめるよう、各グループ5名程度での見学が予定されています。※午前の部と午後の部のツアー内容は同じです。

さらに参加特典として「博多駅発~博多総合車両所着」硬券タイプの記念乗車証がプレゼントされます。

JR西日本×那珂川市、ふるさと納税「博多総合車両所見学ツアー」出品

屋根上から車両を見学する様子

JR西日本×那珂川市、ふるさと納税「博多総合車両所見学ツアー」出品

運転台見学(乗務員室)

※写真はすべてイメージです。

寄附受付について

受付開始日
2023年6月1日(木)10:00~
※発売開始時間は予定時刻です。サイト公開時間が少し遅れる場合もあります。
受付期間
受付開始日~7月31日(月)23時59分まで
寄附方法
さとふるサイト内で申込み
定員に達し次第受付け終了となります。

福岡県那珂川市

那珂川市は、名前の由来である「那珂川」が市の中心を流れる水と自然に恵まれたまちです。博多南線を利用すれば、九州最大の玄関口・JR博多駅までわずか約8分で移動が可能です。

那珂川市 ホームページ
西日本旅客鉄道株式会社

この記事の内容は、2023年5月30日(火)時点のものです

2386
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top