福岡のニュース

オール北九州ロケの映画「逃げきれた夢」 カンヌから世界に発信

オール北九州ロケの映画「逃げきれた夢」 カンヌから世界に発信

北九州市出身の俳優、光石研さんが主演を務め、オール北九州ロケが行われた映画「逃げきれた夢」が、カンヌ国際映画祭ACID部門に正式出品され、2023年5月22日(月)20時30分(現地時間)からの公式上映では、二ノ宮隆太郎監督と光石研さんが登壇しました。

満席の会場で温かい拍手に包まれながら実施された舞台挨拶では、光石さんから「自身を投影した役への想い」が、二ノ宮監督からは「いち俳優としても尊敬する光石さんを主演にできた喜び」などが語られました。

オール北九州ロケの映画「逃げきれた夢」 カンヌから世界に発信

同作は、二ノ宮監督が光石さんの生まれ育った街を、光石さんと共に歩いた際に着想を得て、制作に至った作品です。

撮影には、北九州市民や、北九州フィルム・コミッションが全面協力し、光石さんの出身小学校をはじめ、全ての撮影が北九州市内で行われました。

共演には、総勢800人のオーディションを突破した、同じく北九州市出身の吉本実憂さんや、福岡市出身の松重豊さんなどを迎え、北九州市の街並みを背景に北九州弁が飛び交っており、北九州市の魅力が存分に詰め込まれた作品となっています。

人生のターニングポイントを迎えた一人の男性が、立ち止まり、見つめ直し、向き合い、新たな一歩を踏み出すまでの日々を描いた希望の物語。

日本では、6月9日(金)から全国公開となります。

光石さんが演じる可笑しくも切ない姿を、誰もが懐かしく感じる北九州の風景とともに、ぜひ劇場で楽しんでみてください。

©2022『逃げきれた夢』フィルムパートナーズ

作品概要

監督・脚本
二ノ宮隆太郎
主演
光石研
出演
吉本実憂 工藤遥 杏花 岡本麗 光石禎弘 坂井真紀 松重豊
製作
木下グループ
配給
キノフィルムズ
全国ロードショー
6月9日(金)~

映画『逃げきれた夢』公式サイト
北九州フィルム・コミッション

この記事の内容は、2023年5月29日(月)時点のものです。

1568
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top