福岡のニュース

九州北部豪雨からの復興、朝倉市にグランピング施設「杷木松末アウトドアヴィレッジ」オープン

九州北部豪雨からの復興、朝倉市にグランピング施設「杷木松末アウトドアヴィレッジ」オープン

九州バーク運輸(本社:福岡県朝倉市)では、同社が事業実施主体となり、地方を舞台に事業を展開している社FoundingBase(本社:東京都世田谷区)が運営サポートとして携わり、福岡県朝倉市杷木松末エリアにてグランピング施設「杷木松末アウトドアヴィレッジ」を開業したと発表しました。

同施設は、キャンプ初心者でも気軽にアウトドア体験をしてもらえるよう、食事や飲み物は全て宿泊料金の中に含まれているオールインクルーシブで利用できます。

そして、季節問わず快適に過ごせるようにDOMEテントにはエアコンを完備。コットンテントには夏は冷風機、冬は灯油ストーブが設置されますので、年間通して快適に過ごすことができます。

九州北部豪雨からの復興、朝倉市にグランピング施設「杷木松末アウトドアヴィレッジ」オープン

写真:オープン前の写真。現在は芝生、石が敷き詰められより快適に過ごせるようになっています。

九州北部豪雨からの復興、朝倉市にグランピング施設「杷木松末アウトドアヴィレッジ」オープン

写真:DOMEテントの室内イメージ

客室タイプは、DOMEテント(6棟)、コットンテント(8棟)、手ぶらキャンプセット(5セット)、フリーサイト。

料金

▼ドームテント
4名定員
20,900円/人~
▼コットンテント
4名定員
15,400円/人~
▼コットンテント
2名定員
13,200円/人~
▼手ぶらキャンプセット
4名定員
9,900円/人~
▼フリーサイト
6,050円/張~

小人(4歳〜12歳)は表示金額の半額、0~3歳までの幼児は無料。
別途、宿泊税200円/人が必要です。

予約はこちらのページからどうぞ。

開業の経緯

九州北部豪雨からの復興、朝倉市にグランピング施設「杷木松末アウトドアヴィレッジ」オープン

九州北部豪雨からの復興、朝倉市にグランピング施設「杷木松末アウトドアヴィレッジ」オープン

同事業は、平成29年7月の九州北部豪雨にて甚大な被害を受けた福岡県朝倉市にある杷木松末地区の復興を目指しエリア一帯の活性化を目的としています。そのために、九州バーク運輸が所有する遊休地を利活用した観光拠点の創出に挑戦します。

杷木松末アウトドアヴィレッジの詳細については、以下の公式サイトから確認できます。

HAKIMASUE OUTDOOR VILLAGE 公式サイト

この記事の内容は、2023年5月26日(金)時点での情報です。

5911
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top