福岡のニュース

糸島のカフェリリーから初夏の新作スイーツ第1弾「レモンタルト」登場

糸島のカフェリリーから初夏の新作スイーツ第1弾「レモンタルト」登場

三和ホールディングス(本社:福岡市博多区)では、同社が展開するグループブランド 伊都安蔵里(いとあぐり)内にあるカフェリリーにて、2023年5月17日(水)より、初夏の新作スイーツを販売開始したと発表しました。

初夏限定スイーツ第1弾は「レモンのタルト」です。大分県「紡季屋」の無農薬のレモンを使用。サクサクしっとりのダマンドタルトに酸味の効いたレモンカード。レモンを湿らせて作ったふわふわシュワっとイタリアンメレンゲがたっぷり。酸味と甘味が絶妙なタルトに仕立てられています。

価格は600円

糸島のカフェリリーから初夏の新作スイーツ第1弾「レモンタルト」登場

糸島のカフェリリーから初夏の新作スイーツ第1弾「レモンタルト」登場

伊都安蔵里は、福岡県糸島市の山側にある、築170年の醤油蔵をリノベーションしたライフスタイルショップです。“つなぐ”をコンセプトにスタートし、時代や場所、人々がつながり豊かな暮らしを提案するショップとして新しい価値を生みだし続けています。

伊都安蔵里 公式サイト

この記事の内容は、2023年5月18日(木)時点での情報です。

1461
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top