福岡のニュース

JR九州、添田駅と日田駅を結ぶ「BRTひこぼしライン」の開業日は8月28日に決定!

JR九州は、バス車両を使用して復旧する日田彦山線の「BRTひこぼしライン」の開業日を、2023年8月28日(月)に決定しました。JR九州の古宮社長が定例会見で発表しました。

この新しい路線は、JR九州が6年前の九州北部豪雨の影響で不通となっていた日田彦山線の区間を鉄道としてではなく、バス車両で走るBRTと呼ばれる方式で再開させます。
バスは線路の跡地に整備された14キロの専用道路などを走行し、停車駅は被災前の12から36に増えることになります。

古宮社長は「長い年月がかかったが、地元の方々の決断で1つの形になった。地元に根付き、地元の方々に利用しやすい、愛される、ひこぼしラインにしたい」と述べました。

赤字路線の運営が課題となるJR九州は維持管理費を抑えられるBRT方式が、地域の交通網を維持する手法の1つになるとしていて、新たなインフラとしても注目されています。

▶ NHKNEWSWEB

この情報は2023年4月27日(木)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1320
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top