福岡のニュース

九州史上最大級!全国からNFT作品150点以上「九州NFT展示会 in 博多マルイ」開催!

九州NFTラボは、2022年12月10日(土)~12月11日(日)、本田圭祐氏も参画する日本有数のNFTプロジェクト「Flower Lolita」を運営する「株式会社 N3」及びARアプリ「mARble」を開発する「MarbleXR株式会社」と共に、「九州NFT展示会in博多マルイ」開催すると発表しました。

今回のNFT展示会は、120名を超えるアーティストらの150点以上の作品が一堂に会する、九州史上最大規模で開催。九州最大のターミナル駅・博多駅の駅ビル内にある大型商業施設「博多マルイ」の全フロアに、ARアプリ「mARble」を利用したNFTのバーチャル展示が行われます。 このARアプリ「mARble」をダウンロードすると、2つのイベントに参加可能に。「ARスタンプラリー大会」では、博多マルイ館内にバーチャル配置されたNFTを見つけた方の中から抽選でマルイの商品券が当たります。

「全国AR×NFTセルフ展示コンテスト」は、当日会場に行けない方でも楽しめるイベントです。AR展示中の作品一覧から好きな作品を選び、自宅や公園など好きな場所に配置した画像をツイートしてコンテストに応募。入選者には電子ギフト券が贈呈されます。

九州NFT展示会は、鹿児島県日置市商工会様とコラボし、日置市コラボNFTをプレゼント!同日博多マルイで開催されます日置市商工会様主催の物産展とコラボし、日置市コラボNFTをGETされた方は、その場でクジを引いていただき日置市商工会様からステキな日置市特産品をプレゼント!この機会にNFTを通じて日置市の魅力を発見しましょう!

また、12月10日、展示会場5階では東京で行われる「Web3.0 Tokyo」の公式ライブビューイング会場に選定されました!当日は、Web3.0企業のピッチイベント等で盛り上がるWeb3.0 Tokyoの会場の熱気を、九州NFT展示会でも感じて盛り上がりましょう!

さらに、来場者には「株式会社 N3」から九州NFT展示会限定の福岡デザイン「Chibi Lolita」NFTをプレゼント!「Flower Lolita」ブースでは、90センチ×90センチの特大キャンバスアートや、デザイナーLANLANさん直筆サイン入り色紙の展示あります。

お花や現代アートをモチーフにした、福岡市にぴったりなNFTをお楽しみください。さらに、現在大きな注目を集めている新NFTプロジェクト「夜間飛行」のプチブースも用意。オリジナルデザインの新作グッズも購入できます。

▶ 九州NFT展示会in博多マルイ

この情報は2022年12月4日(日)時点の内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

1280
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top