福岡のニュース

西鉄 – 日本新三大夜景都市・北九州市の皿倉山へバスで行こう!小倉駅~皿倉山線を運行

西鉄 - 日本新三大夜景都市・北九州市の皿倉山へバスで行こう!小倉駅~皿倉山線を運行

西鉄バス北九州では、2024年4月5日(金)から10月27日(日)までの期間、金曜・土曜・日祝日限定で、小倉駅新幹線口~高速皿倉山ケーブル間の直行バスを運行すると発表しました。

北九州市の夜景代表スポットである皿倉山は「100億ドルの夜景」と呼ばれており、北九州市街地を標高622mの山頂から見下ろす景色は圧巻のスケールを誇ります。

北九州市民のみならず、国内外から多くのゲストが訪れる人気の観光スポットとなっており、今回、直行バスが運行されることで皿倉山までのアクセスの利便性が向上します。

西鉄グループでは、北九州市と2022年5月に包括連携協定を締結し、北九州1-DAYパスや北九わんぱく(1泊)チケットの販売など、公共交通の利用促進や観光振興に資する取り組みを進めており、同バスの運行を通じて、さらなる沿線・地域全体の活性化への寄与を図るとしています。

概要

▼運行ルート
小倉駅新幹線口バス停~高速皿倉山ケーブルバス停
都市高速経由での直行便
▼運行期間
2024年4月5日から10月27日までの金曜・土曜・日祝日限定
▼運行時刻
2往復
片道:20分
小倉駅新幹線口発
①17:25
②20:05
高速皿倉山ケーブル発
①19:35
②22:00
▼運賃
片道大人610円
子ども310円
得パス、各種グランドパス、各種フリー乗車券、SUNQパス、ホリデーアクトパスも利用可能。

西鉄バス北九州 公式サイト

この情報は3月30日(土)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

1706
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top