福岡のニュース

西鉄天神大牟田線・西鉄貝塚線 – 今年で開業100周年!新公式キャラクターが誕生

西鉄天神大牟田線・西鉄貝塚線 - 今年で開業100周年!新公式キャラクターが誕生

西日本鉄道が運営する西鉄天神大牟田線・西鉄貝塚線は、今年で開業100周年を迎えます。これを記念して、西鉄電車の公式キャラクター「ガタンコ」と「ゴトンコ」が誕生します。

西鉄天神大牟田線は1924年4月12日に福岡~久留米間、西鉄貝塚線は5月22日に新博多~和白間の運行を開始して以降、これまで多くの利用者に親しまれ、100年間走り続けてきました。

同社では、次の100年に向けて、より一層地域の足として多くの人たちに愛される西鉄電車を目指すべく、西鉄電車の公式キャラクターを起用すると発表。

同キャラクターは、西鉄バス公式キャラクター「ババ・バスオ」の生みの親でもある福岡出身のクリエイター パントビスコ氏が手掛けました。

ガタンコとゴトンコは電車の吊り革をモチーフにした双子のキャラクターで、アイスグリーン(西鉄天神大牟田線カラー)のしっかり者のガタンコと、オキサイドイエロー(西鉄貝塚線カラー)ののんびり屋のゴトンコの2人が織りなす可愛らしい雰囲気が特徴です。

2024年4月12日(金)の西鉄天神大牟田線開業日には、ガタンコとゴトンコをデザインしたラッピング電車の運行を開始。

当日は西鉄福岡(天神)駅において出発式を開催し、100周年イヤーのスタートを盛り上げます!また、今後は2人が登場するCM等のメディア展開も予定しているとのことです。

詳細

▼名前
ガタンコ ゴトンコ
▼特徴
電車の吊り革がモチーフ。西鉄電車の乗客の安全をそっと見守る双子の100歳の妖精です。本人たちは自分たちのことを双子ではなく“2両編成”と呼びます。2人とも時間をきっちり守り、ホスピタリティ精神が高いことに加え、急な揺れに強く、吊り革だけに“ブラブラ”することが趣味です。シフト制でたまに片方がお休みすることもあります。

西鉄天神大牟田線・西鉄貝塚線 - 今年で開業100周年!新公式キャラクターが誕生

<ガタンコ>
西鉄天神大牟田線を走るアイスグリーンの車両をイメージ。社交的で責任感とリーダーシップがあるしっかり者です。

西鉄天神大牟田線・西鉄貝塚線 - 今年で開業100周年!新公式キャラクターが誕生

<ゴトンコ>
西鉄貝塚線を走るオキサイドイエローの車両をイメージ。優しくて大人しいのんびり屋です。

制作者

西鉄天神大牟田線・西鉄貝塚線 - 今年で開業100周年!新公式キャラクターが誕生

パントビスコ氏
クリエイター。
言葉やイラストを駆使した作品が話題となり、これまでに6冊の著書を出版。Numero TOKYO、VOCE等で連載を抱える他、企業や自治体との多種多様なコラボを手掛ける。代表的なシリーズに「犬のぺろち」「カオス絵日記」「やさ村やさし」等がある。インスタグラムのフォロワー数は約50万人。2021年12月に久留米市より「くるめふるさと大使」を委嘱される。西鉄バス公式キャラクター「ババ・バスオ」のキャラクターデザインを手掛けている。

パントビスコ|公式 X
パントビスコ|公式 Instagram

ババ・バスオとは?作者パントビスコ氏が自ら語った西鉄バス公式キャラの秘密… 詳細はこちら

電車運行と出発式

西鉄電車開業100周年記念ラッピング電車の運行
▼運行開始日
2024年4月12日(金)
▼運行区間
西鉄天神大牟田線

西鉄電車開業100周年記念ラッピング電車の出発式
▼開催日時
2024年4月12日(金)
11時頃(予定)
▼場所
西鉄福岡(天神)駅
1番ホーム
▼内容
福岡管理駅長による出発合図

西鉄グループホームページ

この情報は3月23日(土)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

1111
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top