福岡のニュース

福岡城 スマホ御城印(NFT版)限定100枚を期間限定で発売

福岡城 スマホ御城印(NFT版)限定100枚を期間限定で発売

福岡観光コンベンションビューローは22日、唯一性が付与されるNFT版の「福岡城スマホ御城印」を、100枚限定にて期間限定販売すると発表しました。

皆さんは、NFTをご存じですか?

NFT=「Non-Fungible Token」の略で、日本語にすると「非代替性トークン」となります。非代替性とは「替えが効かない」という意味で、NFTにおいてはブロックチェーン技術を採用することで、見た目だけではコピーされてしまう可能性のあるコンテンツに、固有の価値を保証しています。

「福岡城スマホ御城印」はその仕組みを使ったデジタルの御城印です。

福岡城 スマホ御城印(NFT版)限定100枚を期間限定で発売

今回(公財)福岡観光コンベンションビューローでは、「福岡城さくらまつり」期間の日程内で、枚数限定の「福岡城スマホ御城印」を販売。

特徴

ブロックチェーンの技術を利用したNFTによる「福岡城」のデジタル御城印で、QRコードを読み込むだけで、唯一性(日付データ入り)の付与された御城印を入手可能です。※自身のスマホで取得・保管

なお「御城印」入手時において、個人情報の提示は必要ありません。

▼販売場所
舞鶴公園内特設テント
福岡城むかし探訪館近く
▼販売日程
3月29日~3月31日
各日とも11:00~16:00
▼販売枚数
100枚限定
売り切れ次第終了
▼販売価格
1枚500円
税込
キャッシュレス対応のみ

特典

同商品は以下の特典が付いています。

福岡城さくらまつり期間中利用できる100円割引クーポン
黒田茶屋の場所はこちら

福岡城 スマホ御城印(NFT版)限定100枚を期間限定で発売

光雲神社にて黒田官兵衛・長政親子のポストカードプレゼント
4月末まで
光雲神社 ホームページ

福岡観光コンベンションビューロー

この情報は3月22日(金)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

1077
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top