福岡のニュース

ホークス長編ドキュメンタリー映画「思い出を、超えていけ。30th Documentary HAWKS」全国の映画館で上映!

福岡ソフトバンクホークスは、ドーム開業30周年を記念した長編ドキュメンタリー映画「思い出を、超えていけ。30th Documentary HAWKS」を、2024年1月19日(金)より全国の映画館で上映すると発表しました。

本作は、ホークスがドームとともに歩んできた30年を、試合映像やオフィシャルメディア未公開映像、インタビュー映像を交えながら振り返ります。

製作にあたり、王貞治取締役会長やホークス元監督の工藤公康氏、ホークスOBの松田宣浩氏など、常勝軍団の立役者となったレジェンドたちの今だから語れる特別インタビューを撮り下ろしました。

ドームで起きた知られざる裏話やオフィシャルメディアだけが撮っていた秘蔵映像を通して、苦悩や葛藤を何度も乗り越えてきたホークスの軌跡を再びよみがえらせ、これからの未来へつなぐ作品となっています。
<料金>
一般:2,400円(税込)
高校生以下:1,200円(税込)
前売り券(ムビチケ):2,200円(税込)

詳細は特設サイトをご覧ください。

▶ 思い出を、超えていけ。30th Documentary HAWKS

この情報は2023年11月29日(水)時点の内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

2043
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top