福岡のニュース

サッカー・J1 アビスパ福岡「ウクライナの被災者を支援するチャリティーマッチ」開催へ

サッカー・J1 アビスパ福岡「ウクライナの被災者を支援するチャリティーマッチ」開催へ

アビスパ福岡は11日、ヨーロッパチャンピオンズリーグの常連であり、ウクライナ・プレミアリーグで14回優勝している「FCシャフタール・ドネツク」と、チャリティーマッチを開催すると発表しました。

開催の背景として、ロシアのウクライナ侵攻以来、オフィシャル・プレミアムパートナーであるAPAMANグループが、全国賃貸管理ビジネス協会および国連と共に、ウクライナ避難民などへの支援を継続しており、今回チャリティーマッチを日本で開催することが決定。

同チャリティーマッチは、フットボールを通じてウクライナへの支援を全世界へ発信すると共に、同マッチの売上から経費を引いた利益の全額を、ウクライナの復興支援のために寄附することを目的に開催されます。

また、試合当日は、日本へ避難しているウクライナ避難民の人たちを招待する予定とのことです。

主催は、公益財団法人日本サッカー協会・公益社団法人日本プロサッカーリーグ、ウクライナ支援協議会・全国賃貸管理ビジネス協会・APAMAN株式会社。

開催日時は、2023年12月18日(月)19時キックオフ

会場は、東京都新宿区の「国立競技場」です。

各チケットの金額、購入方法などについては、以下のサイトから確認できます。11月18日(土)10:00発売予定

アビスパ福岡|Jリーグチケット

この情報は2023年11月11日(土)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

427
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top