福岡のニュース

福岡市のど真ん中、ランナーの聖地・大濠公園で開催されるロードレース大会「The Fst in Fukuoka」招待選手発表

福岡市のど真ん中、ランナーの聖地・大濠公園で開催されるロードレース大会「The Fst in Fukuoka」招待選手発表

東京オリンピック・マラソン6位入賞の大迫傑選手が企画実施し、2023年11月11日(土)に開催が決定しているロードレース大会「The Fst in Fukuoka」(ザ・ファースト・イン・フクオカ)について、招待選手が発表されました。

同大会での記録はワールドランキングにも反映されるため、どんなタイムが飛び出すのか目が離せません。

今回発表された主な出場予定の招待選手は以下の通りです。※敬称略

1 Mile Women

サラ・ビリングス(オーストラリア)※23年世界ロード選手権14位
前田 穂乃香(福岡大学)
徳留 舞(福岡大学)
坂元 葵衣(福岡大学)
ほか

1 Mile Men

スチュワート・マクスウィン(オーストラリア)※21年東京五輪1500m 7位・22年オレゴン世界陸上9位
高橋 佑輔(北海道大学)※23年日本選手権2位
才記 壮人(富士山の銘水)※23年日本選手権4位
林 亮佑(北海道大学)
ほか

5 K Women

テレシア・ムッソーニ(ダイソー)※21年U20世界選手権3000m 優勝
エヴァ・チェロノ(TOTO)
ムワンギ・レベッカ(ダイソー)
オマレ・ドルフィン ニャボケ(ユー・エス・イー)※22年、23年ぎふ清流ハーフマラソン優勝、22年、23年全日本実業団ハーフマラソン優勝
ほか

5 K Men

設楽 悠太(西鉄)※男子マラソン元日本記録保持者
ベナード・コエチ(九電工)※23年世界選手権10,000m 5位、23年世界ロード選手権ハーフマラソン8位
エドウィン・キサルサク(富士山の銘水)
ネルソン・マンデラ(桜美林大学)

大会の詳細、最新の情報については、以下の公式サイトから確認できます。

The Fst in Fukuoka 公式サイト

この情報は2023年10月31日(火)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

1880
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top