福岡のニュース

福岡のど真ん中!大濠公園を舞台に世界記録を狙う「The Fst in Fukuoka 2023」開催

福岡のど真ん中!大濠公園を舞台に世界記録を狙う「The Fst in Fukuoka 2023」クラファン開始

2023年11月11日(土)、福岡市の大濠公園で、東京オリンピック・マラソン6位入賞の大迫傑選手が企画実施する全く新しい形のロードレース大会「The Fst in Fukuoka 2023」が開催されます。

福岡市の中心部に位置する市民憩いの場、そして市内外のランナーが集うことでも有名な大濠公園内のフラットな高速コースを舞台とした世界公認レースです。

今年度からはRoad Mile(約1.6㎞)も世界・日本陸連の公認種目となり、5Kmと合わせて記録が期待されるほか、ブラインドマラソンも開催されます。

東京オリンピックでは大迫傑選手が6位入賞、パラリンピックでは道下美里選手が金メダルに輝きました。

しかし、中長距離陸上界が世界と対等に戦うためには不足しているものがあると大迫選手は考えており、それは「十分な育成環境」と「アスリートへの金銭的な支援」の2つ。

この2つの課題へのチャレンジとして始まったのが「The Fst in Fukuoka」です。

世界のトップレベルの選手が競い合い、大都市の市街地にある公園でたくさんの人たちに近い距離から応援してもらい、世界記録、日本記録、自己記録に果敢に挑戦。その成果に対して賞金が用意されている。「The Fst in Fukuoka」はそのような大会となります。

プロジェクトページはこちらのリンク先から。

The Fst in Fukuoka 2023 公式サイト

この情報は2023年10月15日(日)時点のものです。

9256
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top