福岡のニュース

能古島「のこのしまアイランドパーク」の早咲きコスモス 10月上旬頃から見頃に!

博多湾に浮かぶ能古島の北端にあり、島の上部にある「のこのしまアイランドパーク」(福岡市西区能古島)では、毎年10月に早咲きコスモスが見頃を迎えます。

同施設のコスモスは、例年10月上旬頃から下旬にかけて、志賀島を背景に約50万本、10月下旬から11月中旬にかけては玄界島を背景に約30万本のコスモスが見頃となります。

のこのしまアイランドパークの入園料は、大人1,200円、子供600円、幼児(3歳以上)400円です。アイランドパークといえば「のこのこボール」。みんなで楽しめるアイランドパークのオリジナルスポーツです。ゲートボールに使う様なクラブやボールを使い、花や緑に囲まれた9コースを回ります。表彰式も出来ます。※500円 9ホール、800円 18ホール(2周)アイランドパークの一番奥に「レストラン防人(さきもり)」があります。小高い丘の上に建っており、海やお花畑を眺めながら食事ができます。天気の良い日は海が美しくまさに絶景です。

手ぶらで気軽に本格炭火バーベキューを楽しめます。大自然を眺めて寛ぎながら、九州産黒毛和牛をつかった「のろし焼き」をお楽しみください。

各定食以外にもビールやハイボールなどのアルコール類やコーヒー等もありますのでドリンクだけでも利用ください。

能古島には、フェリー(片道230円)で行くことができます。姪浜渡船場から能古島渡船場まで約10分。1時間に1往復運航していますので、いつでも利用することができます。

▶ のこのしまアイランドパーク

この情報は2023年9月27日(水)時点の内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

4133
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top