福岡のニュース

博多祇園山笠飾り山「十一番山笠 福岡ドーム」7月1日公開

博多祇園山笠飾り山「十一番山笠 福岡ドーム」7月1日公開

福岡ソフトバンクホークスでは、MARK IS 福岡ももち 2階ももちステージにて、2023年7月1日(土)より、博多祇園山笠の飾り山「十一番山笠 福岡ドーム」の一般公開を開始すると発表しました。

今年の表題は、福岡ソフトバンクホークスの日本一奪還を祈念して、ファンもチームもすべての鷹が一丸となって、王者奪還へ立ち向う「鷹 鷹 鷹 躍動(おう おう おう やくどう)」です。

見送りは「徳川四天王(とくがわしてんのう)」。戦国の世に終止符を打ち、太平の世の礎を築いた徳川家康。彼と共に様々な難局を乗り越えた家臣達の中で、酒井忠次、本多忠勝、榊原康政、井伊直政を徳川四天王とよびます。本能寺の変の後、家康と秀吉が直接対決した小牧長久手の役、その戦での彼らの活躍が描かれています。

期間は7月14日(金)まで。公開時間は各日10:00から21:00まで。

福岡ソフトバンクホークス 公式サイト

この記事の内容は、2023年6月29日(木)時点のものです。

1448
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top