福岡のニュース

九州プロレス 福岡市長表敬訪問「設立15周年大会」無料開放、大会アンバサダーにバカチンガー就任

九州プロレス 福岡市長表敬訪問。設立15周年大会、2023年8月6日(日)福岡国際センター、無料で開放。大会アンバサダーに地上波 NG ヒーロー バカチンガーが就任。

2002年「九州ば元気にするバイ!」を理念に、福岡市で創業した NPO 法人九州プロレス(理事長 筑前りょう太) が2023年5月25日(木)福岡市役所を表敬訪問し、高島宗一郎 福岡市長と面談しました。

九州プロレスから理事長 筑前りょう太をはじめ、九州プロレス選手権王者・めんたい☆キッド(デビュー20周年)や “プロレス版メジャーリーガー”TAJIRI、子どもに大人気の“キモい”レスラー・ばってん×ぶらぶらなどが、2023年8月6日(日)九州プロレス設立15周年記念大会を福岡国際センターで観戦無料大会として開催することを報告。

また、大会当日にばってん×ぶらぶらのコスプレをすれば、ばってん選手と一緒に入場できる『ばってんキッズ』の募集開始も発表されました。15 周年記念大会アンバサダーとして今 SNS 上でバズりはじめている地上波 NG のちょっぴり残念なヒーロー「バカチンガー」が就任することも発表され、異様な存在感を早くも醸し出していました。

高島市長は 「大手のプロレス団体の経営も厳しい中、NPO 法人という形態で、コロナも乗り越えて15周年迎え、その間も試合だけではなく、施設訪問などの活動も続けていることに感謝をし、また敬意を示します。福岡国際センター(キャパ4000人)を観戦無料にできるのは、この15年の活動からくる地元からの信頼感。観戦無料なのでプロレスを見たことがない方にも見にきて欲しい。これから町が元気になっていくぞ!というキッカケになればいいと思います。15周年記念大会が大成功することを期待します」と激励。

それに対し、筑前理事長は 「九州男児が強いんだということを九州の、そして九州に集まる全世界の方に見せたい!思いは一つ。『九州ば元気にするバイ!』」と締め括りました。

【大会概要】
2023年8月6日(日)『第一交通産業グループ PRESENTS 九州プロレス設立 15 周年記念大会』

【会場】
福岡国際センター https://www.marinemesse.or.jp/kokusai/

【時間】
16:00 試合開始(15:00 開場) ※19:00 終了予定

【観戦無料】
☆アリーナ席、応募抽選にて無料ご招待!
※2023年5月28日(日)午前10時~応募開始!6月30日(金)まで受付OK
※応募は公式 HP から
☆2階、3階席は無料で開放!応募抽選なしでどなたでも観戦できます!当日来場 OK!

【参戦決定済み ゲスト選手】
・鈴木みのる(フリー)
・本間朋晃(新日本プロレス)
詳細はこちら
https://www.kyushu-pro-wrestling.com/schedule-and-result/post-34576/

■公式サイト
・九州プロレス 公式サイト:https://www.kyushu-pro-wrestling.com/
■公式SNS
・九州プロレス公式Twitter : https://twitter.com/kyushupro_new

この情報は2023年5月26日(金)時点の内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

1073
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top