福岡のニュース

マイナスイオンと自然あふれる憩いの場「白糸の滝」そうめん流し・ヤマメ釣りスタート

福岡県指定の名勝である「白糸の滝」(福岡県糸島市白糸460-1)」。白糸の滝は、標高900mの羽金山の中腹に位置し、落差は約24m。

マイナスイオンと自然あふれる憩いの場としてファミリー層に親しまれています。周囲には樹齢約300年といわれる県指定天然記念物「萬龍楓(ばんりゅうかえで)」が自生し、7月初めにはアジサイ(5500株、約10万本)が咲き乱れます。

やまめ釣り解禁と同時期から、9月下旬までそうめん流しを楽しむことができます。白糸の滝でマイナスイオンを存分に浴びた後は、竹樋を流れる冷水とそうめんで涼を得てください。

ゆっくり座って楽しみたい方は、唐船峡由来のテーブル周りを流れるそうめん流しも準備されています。小さなお子様も楽しめる夏定番のアクティビティです。

開催期間:2023年9月30日(土)まで
営業時間:9:00 ~ 17:00(7月・8月は18時まで営業)
利用料金:500円 / 人
利用方法:ふれあいの里で直接申込み(事前予約は不可)
※飲食物の持ち込みはできません。

「やまめ釣り」は、11月下旬まで釣りを楽しむことができます。釣り竿など、必要な道具のレンタルは料金に含まれておりますので、手ぶらでお越しください。

釣りがはじめての女性やお子様でも、気軽に楽しめる白糸の滝1番人気のアクティビティです。万が一4匹釣れなくても、3匹は補償しておりますので、どうぞ安心して釣りを楽しんでください。

開催時期:2023年11月30日(木)まで
営業時間:9:00 ~ 17:00(7月・8月は18時まで営業)
利用料金:2500円 / 1セット
利用方法:ふれあいの里で直接申込み(事前予約は不可)

<やまめ釣堀のルール>
①2500円で4匹まで釣りができます
②5匹目より1匹300円必要です
③釣れない時は3匹補償します
④一度釣ったヤマメのリリース(逃がす行為)は禁止です
⑤釣ったヤマメは1匹につき100円で塩焼きにしたヤマメと交換します

▶ 白糸の滝

この情報は2023年5月21日(日)時点の内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

2932
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top