福岡のニュース

夜のライトアップも実施!「第20回中山大藤まつり」4年ぶりに開催へ!

2023年4月14日(金)~4月28日(金)柳川春の花イベントとして20回目となる「中山大藤まつり」が開催されます。新型コロナウイルス感染症により、17~19回は中止となっておりましたが、今回4年ぶりの開催となります。

樹齢約300年になる福岡県指定天然記念物「中山大藤」は、地元保存会や関係者の皆様により大切に育てられ、満開の時期には会場中を藤の香りが包みます。

中山の大藤(昭和52年4月 福岡県の天然記念物に指定)の発祥は、江戸時代の享保年間(1716~1735)に遡ると伝えられています。

伝承によれば、当地で酒屋を営む通称「万」さんという人が、上方見物をし、野田の藤のあまりの見事さに心を奪われ、藤の実を持ち帰り、自宅に植えたと伝えられています。

数十年後、四尺程度(約120cm)の見事な花を咲かせられるようになり多くの見物客で賑わったと伝えられています。その後、現在の熊野神社境内に移植され、地元保存会の方が念入りに手入れをされております。

まつり期間中には様々なイベントを開催します。
●開会式:4月14日(金)10時00分~
●BABY GO 17:4月16日(日)9時00分~17時00分
●ジャズライブ:4月22日(土)18時00分~
●苗木(あじさいなど)の配布:4月25日(火)13時30分~
●物産販売:まつり期間中 9時00分~17時00分
●夜のライトアップ:まつり期間中 日没~22時00分

臨時路線バス:西鉄柳川駅とJR筑後船小屋駅から中山大藤まつりの会場まで、臨時の路線バス(有料)を運行します。会場付近の駐車場には限りがありますので、公共交通機関を利用してください。

期間:2023年4月17日(月)~4月28日(金)
区間:西鉄柳川駅⇔立花いこいの森公園(中山大藤)⇔JR筑後船小屋駅

また、隣接するみやま市の「清水山ぼたん園」との花観覧合同企画として、大藤とぼたん園を結ぶシャトルバス(無料)が運行されます。ぜひ、大藤とぼたんの両方をお楽しみ下さい。

期間:2023年4月16日(日)~4月23日(日)
区間:中山大藤⇔JR筑後船小屋駅⇔道の駅みやま⇔清水山ぼたん園

▶ 柳川市観光情報(中山大藤まつり)
▶ クロスロード福岡

この情報は2023年4月4日(火)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

26126
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top