福岡のニュース

創業150有余年 守り続けてきた味と伝統をお届け「銀座 木村屋總本店」博多に期間限定オープン

2024年2月21日(水)~2月27日(火)、博多阪急(福岡市博多区博多駅中央街1番1号)地階イベントスペースに「銀座 木村屋總本店」が期間限定で登場。

木村屋總本店の創業は1869年。木村屋といえば代名詞となっているのが「酒種(さかだね)あんぱん」。「酒種桜あんぱん」は、明治8年には明治天皇に献上されました。

酒種(さかだね)五色(1袋) 1,005円(税込)
桜、小倉、けし、うぐいす、白の定番人気の5種類のあんぱんを詰め合わせました。いろいろな味を堪能してください。

『桜』
八重桜の塩漬けと北海道産の小豆を使用した「こし餡」が、伝統の酒種生地に絶妙に溶け合います。明治8年、明治天皇へ献上したことで、あんぱんを世に広めるきっかけとなりました。

『小倉』
北海道産の小豆を使用した「つぶ餡」の美味しさを、伝統の酒種生地で存分に味わって頂きたい一品です。明治7年発売

『けし』
北海道産の小豆を使用した「こし餡」のほどよい甘さと伝統の酒種生地。けしの実をトッピングした独特の食感をお楽しみ下さい。明治7年発売

『うぐいす』
香り豊かな青えんどう豆を使った「つぶ餡」と、伝統の酒種生地との深い味わいを是非お試し下さい。昭和5年発売

『白』
すっきりとした味わいの白いんげん豆を使用した「つぶ餡」と、伝統の酒種生地、香ばしい白胡麻の調和が抜群です。昭和5年発売

▶ 銀座 木村屋總本店

この情報は2024年2月24日(土)時点の内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

3185
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top