福岡のニュース

黄金に輝く「北斗の拳 ラオウ」や「ミッフィー」も、『第3回 大黄金展』大丸福岡天神店で開幕

大丸福岡天神店(福岡市中央区天神1-4-1)では、2023年7月13日(木)から7月23日(日)までの期間、金製品の一大展示即売会「第3回 大黄金展」を開催します。

経済不況が続く中、安全資産としての価値にさらなる注目が集まる「金」。盛り上がる「金」への需要に応える形で、1,000点以上の金製品を取り揃えた豪華絢爛な催事イベントとなります。

我が生涯に一片の悔い無し!!~『北斗の拳 ラオウ』。今年2月に初披露されたばかりの『北斗の拳 ラオウ』。高さ約2m50cmで金箔を約2,000枚使用した黄金の像を特別展示。

さらに、高さ約15cmの「K24 北斗の拳 ラオウ」純金置物も特別販売します。1983年の連載開始から2023年で40周年を迎える日本の漫画作品「北斗の拳」。

40周年を記念し、「我が生涯に一片の悔い無し!!」という名言を残した世紀末覇者ラオウの“最期”のシーンを金箔仕上げの巨大像と純金の置物にリアルに再現しました。

『K24 北斗の拳 ラオウ』
重さ約100g、高さ約15.0cm / 3,190,000円

小判などの金工芸作品、仏像、仏具、置物キャラクター等、思わず見入ってしまう数々の美しい金製品を紹介します。詳細はデジタルチラシをご覧ください。

▶ デジタルチラシはこちら

この情報は2023年7月17日(月・祝)時点の内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

2052
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top