福岡のニュース

サントリーウイスキー100周年記念「サントリープレミアムハイボール<白州>」数量限定発売

サントリーウイスキー100周年記念「サントリープレミアムハイボール<白州>」数量限定発売

サントリーでは、数量限定の新商品として「サントリープレミアムハイボール<白州>350ml缶」を、2023年8月8日(火)より、全国にて販売開始すると発表しました。

2023年、サントリー創業者・鳥井信治郎氏が山崎の地でウイスキーづくりをはじめて100周年を迎えることを記念するプレミアムな商品として展開されます。

中味は、ハイボールに合う白州モルト原酒のみを厳選し、心地よいスモーキーな香りとフルーティな味わいが特長です。グラスに氷を入れておいしく楽しめるようにブレンドされています。

パッケージは、グリーンをベースに森に囲まれた白州蒸溜所の全景を描き、「白州」の文字を大きく配することで本格感を表現。さらに「香るスモーキー」の文言で商品の特長を伝えています。

サントリーウイスキー100周年記念「サントリープレミアムハイボール<白州>」数量限定発売

350ml 600円 9%

白州蒸溜所について
日本初のモルト蒸溜所「山崎蒸溜所」に次ぐサントリーのウイスキー生産拠点として、南アルプス甲斐駒ケ岳のふもと、広大な自然に囲まれた場所で1973年に竣工。水や気候などの自然条件だけでなく、発酵槽や蒸溜釜など設備の違いから、「山崎蒸溜所」とは個性の異なる原酒を生み出しています。

なお、8月8日(火)からは「同 <山崎> 350ml缶」が数量限定で登場します。

サントリーウイスキー100周年記念「サントリープレミアムハイボール<白州>」数量限定発売

中味は、ハイボールに合う山崎モルト原酒のみを厳選して使用した、厚みのある味わいとミズナラ樽由来の深い余韻が特長です。グラスに氷を入れておいしく楽しめるようにブレンドされています。

パッケージは、「山崎」のブランドカラーをベースに山崎蒸溜所を描き、「山崎」の文字を大きく配することで本格感を表現。さらに「ミズナラの深い余韻」の文言で商品の特長を伝えています。

サントリーウイスキー100周年記念「サントリープレミアムハイボール<白州>」数量限定発売

350ml 600円 9%

山崎蒸溜所について
1923年に日本初のモルト蒸溜所として建設に着手し、今年で100周年。日本名水百選にも選ばれる「離宮の水」があり、桂川・宇治川・木津川が合流する、湿潤な環境が特長のサントリーウイスキーのふるさとです。つくり手の技と情熱によって、日本人ならではの繊細なウイスキーづくりをおこない、多彩で高品質な原酒を生み出しています。

サントリーウイスキー100周年 特設サイト

この記事の内容は、2023年6月3日(土)時点のものです。

16474
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top