福岡のニュース

福岡初開催「クラフト餃子フェス® FUKUOKA 2024」出店ラインナップ大公開

福岡初開催「クラフト餃子フェス® FUKUOKA 2024」出店ラインナップ公開

2024年4月26日(金)から5月6日(月・振休)の11日間、福岡市の舞鶴公園にて開催される、餃子の可能性とトレンドを発信する大型フードイベント「クラフト餃子フェス® FUKUOKA 2024」の出店ライナップが公開されました。

初開催となる福岡会場では、餃子16店舗とチャーハンブース、ドリンク&スイーツ6店舗が出店。

福岡初開催「クラフト餃子フェス® FUKUOKA 2024」出店ラインナップ公開

北海道から宮崎まで、全国から全28種類のクラフト餃子がラインナップ。焼き餃子/水餃子/揚げ餃子/蒸し餃子などの食べ方のほか、餡や皮、タレにこだわりを光らせる餃子の数々…

福岡初開催「クラフト餃子フェス® FUKUOKA 2024」出店ラインナップ公開

福岡初開催「クラフト餃子フェス® FUKUOKA 2024」出店ラインナップ公開

福岡初開催「クラフト餃子フェス® FUKUOKA 2024」出店ラインナップ公開

福岡初開催「クラフト餃子フェス® FUKUOKA 2024」出店ラインナップ公開

福岡初開催「クラフト餃子フェス® FUKUOKA 2024」出店ラインナップ公開

豚肉だけでなく牛肉や鶏肉、エビや野菜と真っ向から向き合って誕生した餡の多様性。さらに見た目や食感、素材にこだわった皮や、餡と皮を引き立てるタレやソースの工夫に脱帽もののクラフト餃子を心ゆくまで楽しめます。

詳細

餃子のまち宇都宮&宮崎からも参戦!シンプルイズベスト、まずは地元や国産食材にこだわる定番餃子から

福岡初開催「クラフト餃子フェス® FUKUOKA 2024」出店ラインナップ公開

餃子のまちを代表して満を持して出店の【宇都宮餃子はちまん餃子】のシンプルな野菜たっぷり「タレが選べる宇都宮 肉汁はちまん餃子」は、自家製の和風酢醤油タレか酢コショウを好みで。

宮崎県産の豚肉と九州産の野菜をたっぷり使用した王道「宮崎 風来軒餃子」は、【風来軒】自慢のジューシー餃子。

埼玉県産の希少なブランド豚や埼玉県産小麦など、厳選した国産食材のみ使用した【餃子の宮でんでん】の「小江戸黒豚羽根付き餃子」はパリパリの羽根を楽しんで。

台湾屈指の人気小籠包専門店「京鼎楼」の点心師が開発した【羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din’s)】の「羽根つき焼小籠包」は、口に入れた瞬間に飛び出す肉汁には要注意。

根強い支持を得る正統派の代表格、人気ラーメン店【肉玉そば越智×浅草開化楼】からは、背油を練り込んだ旨味たっぷりの「謹製 旨味肉汁餃子」。最高級の枯節と昆布が織り成す和テイストの「やわとろネギと柚子の温かいスープ餃子」も忘れずに。

福岡名物・博多餃子の丸いフォルムが愛くるしい、【博多八助】の「博多ひとくち餃子」は柚子胡椒を添えて楽しむ一品です。

女性支持率トップクラス!レモンに梅しそ、明太チーズ、ふかひれなど、心くすぐるラインナップ!

福岡初開催「クラフト餃子フェス® FUKUOKA 2024」出店ラインナップ公開

【京都餃子ミヤコパンダ】の看板メニュー「さわやかに香るレモン餃子」。京都丹波で育った豚肉を使用し、レモンピールでアクセントをつけた爽やか風味に加えて、京都産米酢を付ければ華やかな味変もバッチリ。酸味を追求したい人には、京都府城陽市の青谷でしか採れないという梅の漬け込みで出た赤しそと梅酢をトッピングした「梅好きのための梅しそレモン餃子」も。

地元福岡から参戦の【博多餃子舎603】は、絶対的相性を保証する「明太チーズ餃子」と「しそチーズ餃子」を用意。コクたっぷりのとろ~りチーズとの絶妙なバランスはやみつきに。

神戸の人気中華店【香港点心楼】が送る本場・中国広東と同じスタイルを追求した本格的な「プリプリ海老蒸し餃子」は、プリプリのエビと筍のコリコリ食感がやみつきに。ワンランク上の「フカヒレ餃子」も要チェックです。

ひと工夫を凝らした変わり種もたくさん登場!食べ応えを求めるならコレ!

福岡初開催「クラフト餃子フェス® FUKUOKA 2024」出店ラインナップ公開

【宇都宮餃子はちまん餃子】が新たに提案するシャカシャカ餃子は、カラフルな揚げ餃子を4種類から選べるパウダーで味付けして仕上げる「宇都宮4つの味のシャカシャカ餃子」。

茹で上げた餃子に焼き色をつけた【餃子の宮でんでん】の「チーズのせ爆汁丸餃子」は、肉汁とチーズが口の中に一気に広がる一品。

自家製の濃厚ゴマだれソースが抜群にウマい「ゴマだれ坦々のスープ餃子」と、ゴマの香りがたまらない「ゴマだれ坦々のスープ餃子」は、【六本木 砂浜】が極めた餃子の食べ方。

【餃子専門店さんくみ】のモチぷる水餃子は、たっぷりの茹でもやしに醤油漬け背脂と刻みニンニク、さらに濃厚な醤油ダレでパンチを効かせた「背徳背脂ニンニクマシマシ餃子」とポン酢で楽しむあっさりな「生姜ネギポン水餃子」の対極の2種からチョイス。

近江牛を使用した大ぶりの餃子をステーキに見立てた「ステーキソース×近江牛餃子」に、鹿児島産の黒豚を使用した肉肉しい「マヨペッパー×鹿児島黒豚餃子」は【包王】から。

餃子の新時代?! 肉屋やシェフが本気で向き合った牛肉&鶏肉の “アバンギャルド餃子”にも注目!

福岡初開催「クラフト餃子フェス® FUKUOKA 2024」出店ラインナップ公開

【玉川精肉店】が遊び心を詰めこんだ「タルタルが主役のチキン南蛮餃子」は、その名の通り餃子とチキン南蛮を掛け合わせたハイブリッド餃子。鶏もも肉とむね肉の配合と、オリジナルのタルタルソースに自信アリ。さらに、鶏のむね肉と粒あんをブレンドするというコラボを実現させた「禁断のあんバター餃子」は、たっぷりのバターを絡めて楽しむ一品。

イタリアンのシェフが考案した【餃子とワイン 果皮と餡】の衣を纏った揚げ餃子「十勝産濃厚味噌バター牛カツ餃子」は、独自にブレンドした味噌と北海道産バターと掛け合わせ、隠し味の6種類のスパイスをプラスした風味豊かな餡がやみつきに。新メニュー「旨味溢れるコリコリ牛タン餃子」は、塩麹と北海道産昆布の旨味で一晩マリネした牛タンを使用し、深みのある味が楽しめる極上の一品。

和牛の卸問屋直営の焼肉店【肉処 天穂】が手がける佐賀牛100%の贅沢餃子「肉汁爆弾!佐賀牛餃子」は、肉屋が作りあげた渾身の作。肉質と脂質のバランスにこだわった餡を、特製の皮でギュッと封じ込むことで溢れ出す肉汁が楽しめます。

「炙り豚丼風濃厚豚カルビ餃子」と「濃厚旨辛ヤンニョム揚げ餃子」を提供する【豚料理専門店 ぶたや一歩一歩】は、豚カルビ風餃子を名物の炙り豚丼風にアレンジ。焼きスタイルと揚げスタイルで2度楽しめるのが特長。

開催概要

▼日時
2024年4月26日~5月6日
10:00~20:00
平日11:00~
▼会場
舞鶴公園 三ノ丸広場
地下鉄赤坂駅 大濠公園駅から徒歩8分
地図はこちら
▼料金
入場料無料
飲食代別途
食券/電子マネー利用可能
▼主催
クラフト餃子フェス FUKUOKA 2024実行委員会
LAF Entertainment、西日本新聞社、西日本新聞イベントサービス
▼制作協力
SHIFT
▼協賛
サントリー
ダスキンレントオール
▼問い合わせ
西日本新聞イベントサービス
092-711-5583
平日 9:30~17:30

クラフト餃子フェス FUKUOKA 2024

この情報は3月13日(水)時点での内容です。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

7345
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top