福岡のニュース

春吉橋橋上広場「春吉橋に桜を咲かせて被災地応援!屋外イベント・春吉橋ハシゴ横丁第3弾」開催!

2024年3月29日(金)~3月31日(日)福岡市博多区中洲1丁目3、春吉橋橋上広場(イベントスペース)にて、「春吉橋に桜を咲かせて被災地応援!屋外イベント・春吉橋ハシゴ横丁第3弾」を開催。

グルメとエンタメの融合をテーマに3日間、テント内で楽しめるイベントを福岡の中心地にて実施。今春の第3弾は、能登半島地震・被災地復興の一助となるチャリティー企画にもなっております。

テント内に募金箱を設置、来場者の意志にて協力いただくほか、飲食出店者様からは売上の一部と、当告知にて協賛企業様を募り、エリア内に桜生花をディスプレイします。

桜ディスプレイ代金の経費など差し引いた金額をすべて支援金として寄付。過去2回開催では約4~5万人(各3日間)の動員、今春も同規模と予想されており、地域グルメとエンタメのパワーを復興支援の形に変え、被災地にお届けする企画です。 「春吉橋ハシゴ横丁」第3弾
開催期間:2024年3月29日(金)~31日(日)の3日間/開催時間 12:00~21:00
(雨天決行、荒天・強風中止)
会場:春吉橋橋上広場イベントスペース(福岡市博多区中洲1丁目3)
出店と出演:地元の春グルメのフードテント(25店舗~)、地元のアイドルグループやエンタメパフォーマー、福岡吉本お笑いライブやシンガー・アーチストの演奏、ベリーダンス、キッズチアなど 先に開催された第2弾(12月)は、冬の寒い季節にもかかわらずテント内防寒対策もあり、大勢の来場者で年末のイベントに相応しい大盛況ぶり。

今春は季節を感じる桜をテーマに、橋の上で楽しむ花見×グルメ×エンタメ融合の中、地元グルメやエンタメパフォーマー、アイドルグループのステージなどに加え、協賛企業様の宣伝を兼ね、支援強化となるスポットコーナーを予定(内容未定)。

料金:入場無料
席数:メインテント内に約500席
なお主催は過去2回と同じく、福岡初の横丁システムを取り入れた「薬院ハシゴ横丁」、横丁ならでは食の楽しみ方や空間づくりが楽しめるイベントとなっております。

今回の見どころ:グルメとイベントの力×企業様皆様の思いを一心にして日本の苦難に一心となり、遠く離れた福岡からでも被災地を応援すべく、国花と言われ精神美を表す「桜」の生花ディスプレイをコンセプトとしたチャリティーイベントです。

コロナ明けと呼べる2024年春、ここ数年出来なかった花見をあえて都会の中心部の春吉橋でできる、という斬新な企画で、老若男女の人達を集客しようという春吉橋初の試み。協賛金と飲食店の売上の一部は能登半島復興の支援金として充てさせて頂きます。※桜の種類、大きさ、本数などは、各企業様より集まった金額に応じ、専門業者に依頼予定。

協賛金額
企業:一口 (A)20,000円/(B)50,000円/(C)100,000円
個人:一口 7,000円/15,000円/ 30,000円

【企業・個人 共通特典】
協賛金額に応じた大きさの桜のディスプレイを会場内に飾ります。
(会社名・個人名のご芳名プレートを掲示)
ステージ後方や会場内、チラシやSNSにて協賛社名を公表します。
【企業特典】
(A):桜ディスプレイ(ご芳名入りプレート付)1か所
(B):桜ディスプレイ(ご芳名入りプレート付)2か所
+ステージ設置モニターにて企業のCMを随時放映(1日のみ)
+会場内に企業PRブースを設置(1日のみ)
(C):桜ディスプレイ(ご芳名入りプレート付)4か所
+ステージ設置モニターにて企業のCMを随時放映(3日間)
+会場内に企業PRブースを設置(3日間)
※(A)(B)(C)共通:MCによる企業PRアナウンス(協賛金額に応じた回数となります)

春吉橋ハシゴ横丁

この情報は2024年3月10日(日)時点の内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

2028
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top