福岡のニュース

宮崎の熱いグルメが大集結!「第3回 熱いぜ!宮崎展』大丸福岡天神店で開催!

2023年10月4日(水)~10月9日(月)午前10時~午後7時(最終日は午後5時閉場)、大丸福岡天神店(福岡市中央区天神1-4-1)本館8階催場にて、「第3回 熱いぜ!宮崎展』が開催されます!

2022年度にふるさと納税で見事1位に返り咲いた都城市や、一世帯あたりの餃子購入頻度と支出金額で2022年も見事日本一に輝いた宮崎市など近年勢いを増してきた宮崎県。そんな宮崎県の魅力を感じられるイベントが大丸福岡天神店で開催されます。

今年で3回目の開催となる『熱いぜ!宮崎展』では、「餃子」「チキン南蛮」「メンチカツ」といった王道グルメはもちろんのこと、「地域別グルメ」やバイヤーが惚れたこだわりの商品などディープにパワーアップした催事を展開します。 【延岡おぐら】チキン南蛮(ライス付き)税込1,500円 ※各日100食限り
宮崎県延岡市の洋食店「おぐら」は、チキン南蛮の元祖と言われています。基本の「ムネ身」に加え「モモ身」、「ハーフ&ハーフ」を用意!実演&テイクアウトでお楽しみください。

【餃子の馬渡】馬渡のもっちり焼き餃子(10個)税込810円
宮崎県内でも餃子の街で知られる高鍋エリアから合計5店舗が出店。『餃子の馬渡』、『たかなべギョーザ』、『ぎょうざの樹樹』、『藤原牧場』、『鶏専家一本気』と個性豊かな餃子をお楽しみください。その他ブランドでは冷凍餃子も用意。

【観音池ポーク】メンチカツ(1個) 税込250円
日本一お肉で有名な街都城からの7ブランドが出店。会場にてアツアツ出来立てのメンチカツが楽しめます。ブランドごとの味の違いにびっくりすること間違いなし!

【宮崎氷果店】アイスクリームシングル 税込580円/ダブル 税込1000円
青島にあるかき氷屋さん「宮崎氷果店」。霧島山系の水で作る氷や、国産の材料を使った自家製シロップのかき氷が人気のお店です。体にも優しく甘さも優しい無添加オーガニックアイス他、手作りのヴィーガンクッキーで挟んだオーガニッククッキーサンドも登場します。

【果実大福すみれ堂】みかん(1個)税込432円
果実大福専門店が宮崎展に初登場!新鮮なフルーツと甘さ控えめの白餡となめらかな求肥で優しく包みました。また、一部商品は会場にて実演にて出来立て包みたてを販売します。みずみずしい果実を丸ごと包みました。花のような断面も綺麗です。

●地元でいせえび祭り開催中の日南市から 『日南市食堂』(茶屋・即売)
東九州道全線開通を記念し日南市のグルメが大集合!なかでも注目は…地元日南市にて現在開催中のいせえび祭り(9/9~11/30)が福岡大丸でも楽しめます。茶屋ではいせえび丼や伊勢海老のお味噌汁をはじめ、伊勢海老以外にも地元で大人気の日南グルメのマグロ漬け丼や焼肉重も登場です。

●3年越しで出店実現!『桑水流畜産』
【桑水流畜産】黒豚ロースみそ漬1P[冷凍](130g)税込864円
飼育方法、飼料にこだわりぬいた全国でも屈指の名店がついに大丸福岡天神店に登場!霧島連山の麓、自社農場【桑水流畜産】で育てた、桑水流黒豚からいもどんを使用。肉質は旨味があり、さらりとした脂身が特徴の黒豚肉をオリジナル味噌に漬け風味豊かに仕上げいました。白いご飯にあう逸品となっております。

●『平家キャビア』
日本三大秘境と言われる椎葉村で約8年の歳月をかけ椎葉の清流で育てられたシベリアチョウザメから採卵された『平家キャビア』。水揚げされたチョウザメの卵はなんと4時間以内には瓶詰めされます。短時間で加工できると同時に、体内で生きたまま熟成させることができ、過熟になる寸前で製品にすることができます。厳選されて採卵されたキャビアは、特別にブレンドされた塩に低濃度で漬けられ素材本来の味を楽しめます!塩味が特徴の大人な「キャビアフィナンシェ」も販売!

平家キャビア(10g)税込8,640円 キャビアフィナンシェ(5個)税込2,000円

『都農ワイン』
海外からの輸入がほとんどですが、近年では国産ぶどうで作った国内醸造の「日本ワイン」が少しずつ増えています。その中で有名ソムリエからも注目を集める宮崎県のワイナリーが「都農」。地元産ブドウを100%使用して造られるワインは、地元の方々に広く愛されているだけではなく、国内外で高い評価を獲得し、世界に誇る高品質な日本ワインとして現在注目を集めています。

今ではこんなにも認知度を上げた都農ワインですが、この背景には苦労も多いのです。実は都農地域は雨が多く、温暖で湿度も高く、毎年のように台風が来るというワイン作りには全く向かないエリア。

しかし都農町は、町をあげて何度も何度も失敗と挑戦を繰り返し試行錯誤することによって、現在世界から評価される「都農ワイン」が完成したのです。 開催日時:10月7日(土)、8日(日)午後3時~【各日1回公演】
神楽がやってくる!天孫降臨神話に代表される「日向神話」の舞台として、数々の神話や伝説が語り継がれる宮崎県高千穂町。秋の収穫が終わると、高千穂の村々は夜神楽に沸き立ちます。遠い昔から伝承されてきた神々と人々が心を通わせる「夜神楽」。収穫への感謝と翌年の五穀豊穣を願う祈りの神事です。現在、宮崎県を事務局に神楽協議会設置され、ユネスコ無形文化遺産の登録を目指しています。

開催日時:10月7日(土)①午後12時30分~ ②午後2時10分~
日向ひょっとこ踊りがやってくる!厄払いをする伝統が昭和30年から現在まで受け継がれています。ひょっとこが人生の道を違わないように手招きをして追いかけるように踊りだします。今回は、「日向ひょっとこ踊りちっご愛好会」に4歳の頃から所属し、本場・宮崎県で行われる、日向ひょっとこ夏祭りの個人戦(キッズの部)で4年連続日本一を獲得した腕前の持ち主、山下葵生くんが会場で踊ってくれます。

開催日時:10月7日(土)、8日(日)午前11時~午後5時 ※最終日は午後4時閉場
宮崎マルシェ。宮崎県の人気の道の駅より「日向」「とうごう」「串間」が出店。また、都城市の移住・定住の紹介ブースも登場します。開催期間中、宮崎県シンボルキャラクターみやざき犬の「むぅちゃん」が登場し、会場を盛り上げます。

▶ 熱いぜ!宮崎展

この情報は2023年10月1日(日)時点の内容です。最新の情報は公式サイト等から確認をお願いします。また、記事の内容は予告なく変更される場合があります。

6978
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top