福岡のニュース

久原醤油が『博多のうまたれ』新発売へ

久原醤油が『博多のうまたれ』新発売へ

「あごだしつゆ」「あごだし入り白だし」などの調味料を販売する、久山町に本社を置く久原醤油社では、2019年4月15日(月)より、博多の名物料理を家庭で楽しめる”たれ”のセット『博多のうまたれ』を、福岡県内の限定店舗にて販売開始すると発表しました。

「キャベツのうまたれ」は、博多のやきとり屋さんで出るキャベツのたれを再現したもので、だしの旨みが効いて冷奴などにも合う醤油ベースの万能たれです。

「水炊きのぽん酢たれ」は、お店で手作りしたような角切りの柚子皮が入ったぽん酢たれで、すっきりとした酸味で焼き魚や湯豆腐にもおすすめの一品です。

「ぎょうざの旨辛たれ」は、酢醤油に赤柚子胡椒を溶かしたようなピリ辛で旨みのあるたれで、茹でたもやしに和えるだけで簡単なお大人のおつまみにも。

また、パッケージのデザインには、イラストレーター『JUN OSON』氏を起用。

屋台や福岡タワーなど、福岡の代表的なスポットを描き、博多の街を楽しんだサラリーマンがお土産を持ち帰る様子を表現したデザインになっています。

久原醤油が『博多のうまたれ』新発売へ

久原本家総合ショップ福岡空港店、ならびに、茅乃舎博多駅デイトス店にて販売され、価格は1,000円(税別)。※125g×3本入。

久原醤油 公式サイト

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top