福岡のニュース

熊本地震復興支援ライブ『iimaな時間』朝倉市で開催

1日でも早い復興を願ってーーー 音楽ユニットiimaによる熊本地震復興支援ライブ『iimaな時間』。地震発生から3年となる2019年4月14日(日)に朝倉市で開催されます。

iimaワンマンライブ「iimaな時間vol.2」

日時:2019年4月14日(日) 開場12:00/開演15:00
(開場から開演までの時間、「cafe mii」の美味しいランチをお楽しみください!)
出演:iima(永山マキ+イシイタカユキ)
会場:cafe mii(朝倉市頓田531-2-2F)
料金:前売3,000円/当日3,500円+1order
※高校生以下1000円/お席の必要でないお子様は無料

<予約方法>
氏名・人数・連絡先電話番号を記入のうえメール(ticket@tsumiki-code.com)にて、または「cafe mii」(0946-21-2279)に直接お申込みください。(※先着10名様に、南阿蘇地獄温泉「すずめの湯源泉」をプレゼント!)
<お問い合わせ>
0946-21-2279(cafe mii)
FBページ
HPサイト

永山マキさんからのメッセージ
4月14日は熊本地震から3年目になります。まだまだ毎日復興に向けて頑張っている被災地のみなさんにとっては、一つでも目に見える形での復興ができれば、それが次に繋がる活力になるのではと思っています。そこで以前から応援しています「地獄温泉清風荘」が復興までの活動費にと販売している「すずめの湯源泉」ボトルをiimaが購入し、ライブを予約してくれた先着10名にプレゼントしたいと思います。また当日に販売もいたしますのでぜひ応援よろしくお願いいたします。1日も早い復興を願い、心を込めて歌いたいと思います。

<プロフィール>
Iima
永山マキ(vo)とイシイタカユキ(g)による音楽ユニット。CMソング作曲や、他アーティストへの作詞提供、ラジオDJ、バンド「モダーン今夜」など、その活動は多岐にわたる。中洲JAZZや福岡市CMへの出演、FBSで放送中の人気コーナー『はじめまして赤ちゃん』のテーマソング歌唱、福岡のLOVE FMにて「iimaな時間」のパーソナリティを担当。東京と福岡を拠点に多くのアーティストとコラボしながら日々音楽制作を楽しんでいる。2018年2月デビューアルバム『最終回のうた』リリース。アルバムタイトル曲を使用し、KOO-KIの白川東一氏が制作したアニメーション『最終回のうた』が「宮城・仙台アニメーショングランプリ2018」のグランプリ受賞。その他アルバム収録曲からも『未完成の絵』がキリン 世界一の九州をつくろう TVCMの音楽に、『はじめはひとりで座っていた』が神戸市観光CMの音楽に使用される。

永山マキ
東京都出身。日大芸術学部に在学中、大人数バンド「モダーン今夜」を結成。ロック、ジャズ、ラテン、昭和歌謡を織り交ぜたサウンドと独特な世界観を持つ歌詞が評価され、インディーズチャートでは上位をキープ。楽曲は海外にも広がり、フランステレビ番組ではPVが放映、NYでは参加CDが2010Parents’ Choice Gold Award を受賞。ソロとしてもビートルズカバー集「りんごの子守唄」等コンピレーションCDへの参加、多数のCMナレーション担当など、その活動は多岐にわたる。

イシイタカユキ
ボストンのバークリー音楽大学、ニューイングランド音楽院にて学び、帰国後は多数のレコーディング、ライヴに参加。現在は「iima(イーマ)」やバンド「モダーン今夜」のメンバー、サポートギタリストとしての活動と並行して、イシイジャズギター教室主宰、ジャズと会話力講座「話すように演奏する」等のワークショップ主宰、テレビコメンテーター、ATN(出版社)のスーパーヴァイザー兼、翻訳・監修者としても活動している。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top