福岡のニュース

チロルチョコの新商品「チロルご当地めぐり」4種発売へ

チロルチョコの新商品「チロルご当地めぐり」4種発売へ

チロルチョコでは、2019年4月15日(月)より、新商品「チロルご当地めぐり」4種を、全国にて販売開始すると発表しました。

チロルチョコが日本全国の有名ブランド4社とコラボレーションし、新商品を展開します。

岩手県の銘菓「かもめの玉子」、愛知県発祥の喫茶店・コメダ珈琲店の看板メニュー「シロノワール」、広島県の銘菓「もみじ饅頭」、九州のソウルフードともよばれている佐賀県の「ブラックモンブラン」の4種が登場。

各メーカーと協力し、味にもこだわった仕上がりで、チロルチョコでご当地気分を味わえるシリーズとなっています。

「かもめの玉子」は、黄味餡と黄味餡風味ペーストをかもめの玉子をイメージしたホワイトチョコで包み込んだ一品。

「シロノワール」は、香ばしいデニッシュ風味チョコとソフトクリーム風味チョコでとろっとしたメープルソースとサクサクフィアンティーヌを包んで再現。

「もみじ饅頭」は、しっとり食感のこしあんを、小豆風味ペーストと一緒に饅頭風味チョコで包み仕上げられています。

そして「ブラックモンブラン」は、アイスと同じクッキークランチを使用し、ピーナッツと組み合わせた香ばしいザクザク食感が特長で、まろやかバニラアイスチョコでクリーミーなおいしさを楽しむことができます。

いずれも価格は130円(7個入り/税別)。

チロルチョコ株式会社

4730
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top