福岡のニュース

数多くのプロ野球選手の登場曲を手がける福岡出身の「ビーグルクルー」メジャー初フルアルバム発売

数多くのプロ野球選手の登場曲を手がける「ビーグルクルー」 メジャーデビュー10周年にしてメジャー初となるフルアルバム「CREWSING X」発売!

福岡出身の音楽デュオ、「ビーグルクルー」が、2019年5月22日(水)にメジャーでは初のアルバムとなる 「CREWSING X(テン)」をユニバーサル ミュージックより発売いたします。

ニューアルバム「CREWSING X」
2009年にユニバーサルミュージックからメジャーデビューし、2019年でメジャーデビュー10周年イヤーとなるビーグルクルー。

デビュー10周年の X(テン)を、過去作品からおなじみのアルバムタイトルシリーズ 「CREWSING」に「 X(テン)」と名付け、新たなスタートを切る。

昨年に発売した「My BROTHER」以来の CD リリースとなり、シングル曲を含んだ新曲満載のフルアルバム。日本ハムファイターズ中田翔選手の登場曲「My BROTHER」をはじめ、福岡ソフトバンクホークスの牧原大成選手の登場曲「My Place」も新曲として収録。

また、YASS の提供楽曲や、様々な応援ソングを多数収録する中、ビーグルクルーとしては初のフューチャリング として迎える楽曲「FUKUOKA CITY」は 地元福岡在住 FREAK(フリーク)の中垣悟、BEA 凸 CREW(ビートツクルー )の KMC(ケムシ)を客演に迎え、地元福岡への愛や地名など詰め込んだアッパーチューン。

メジャーデビュー10周年を迎えたビーグルクルーの、新たな船出としてボリューム満載の一枚になっている。

ビーグルクルー

2009年4月にユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。斉藤和巳応援ソング「we are Runner」 王貞治の勇姿を讃えた歌「ときめきよ永遠に~ずっと忘れない~」をリリースし、九州を中心に大きな人気を博していたもののシングル2枚をリリース後に、残りの契約を残したまま自らの意思でインディーズに転身。2018年4月にメジャー復帰を果たした。全国を駆け巡りCDリリースやライブ活動を精力的に行いプロ野球選手の登場曲を数多く手がけ、これまでプロ野球選手に関わる楽曲は20曲以上。プロのアスリートや部活動を行う学生を中心にその名を拡大。

CREWSING X 【CD 収録曲】
1. なんとかなるやろ
2. My Place
3. PADDLE
4. My BROTHER
5. NAMiDA
6. FUKUOKA CITY feat KMC from BEA 凸 CREW& 中垣悟 from FREAK
7. ぼくのハート
8. STAR MEMBER
9. ぼくはきみのパパ
10. ウェディングドレス
品番:POCS-1793 CD 税込:¥3,000 ( 税抜:¥2,778)

【テーマ曲一覧】
◯北海道日本ハムファイターズ”中田翔”オリジナル登場曲 (2018~) 「My BROTHER」
◯福岡ソフトバンクホークス”牧原大成”オリジナル登場曲 (2019~) 「My Place」
◯TVQ「チラチラパンチ」番組テーマソング (2018) 「ぼくはきみのパパ」

▶ ユニバーサルミュージック

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top